このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

結核患者の服薬支援

更新日:2019年4月30日

ページ番号:19918306

万一、結核になっても6か月から9か月間毎日薬を飲み続ければ治癒できます。しかし、反対に不規則な服用を続けると、薬に対して抵抗力を持つ菌がつくられてしまい、治癒するまでに何年も要することになります。
そこで服薬支援のための方法としてDOTS(ドッツ:直接服薬確認方法)が普及し、大きな成果をあげています。DOTSとは、患者さんが薬を飲むのを医療従事者が目の前で確認し、服薬を支援することです。

西宮市保健所では専門の看護師等が通院治療をしている患者さんに対して、月に1回から4回程度、訪問、来所等の方法で体調や服薬状況の確認を行っています。

※詳しくは、保健所保健予防課感染症予防第2チームに直接ご相談下さい。

お問合せ先

保健予防課

西宮市江上町3-26 保健所 2階

電話番号:0798-26-3675

ファックス:0798-33-1174

お問合せメールフォーム

https://www.nishi.or.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=011500265060

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ