このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

障害者支援施設におけるICT導入支援事業について

更新日:2020年8月14日

ページ番号:12498495

補助概要

本補助金は、新型コロナウイルスの感染経路遮断のため、障害者支援施設の利用者とその家族等との面会の代替手段として、オンラインで面会ができる環境整備のために導入するICT機器等の費用について補助するものです。

補助金額等

補助対象者等について
補助対象者補助対象経費補助金算出方法補助上限額

令和2年4月1日時点で、障害者支援施設を設置・運営する法人

障害者支援施設において、利用者がオンラインで面会できる環境を整備するため、令和2年4月1日から令和3年3月31日までの期間に要したICT機器等の導入時にかかる購入費、レンタル料及びリース料等
(インターネット回線使用料等の通信費、その他本事業の目的・趣旨から逸脱している経費は対象外)

補助事業の対象となる実支出額から、国、他の地方公共団体及びその他公共的団体からの補助や、寄付金収入額を除き、2分の1を乗じた額1施設あたり20万円

注意事項

本補助事業は、国庫補助を活用した「障害福祉分野におけるICT導入モデル事業」との併用が可能です。ただし、当該国庫補助においては市が3分の1を負担していることから、併用する場合は上限額が変動する場合があります。

(併用となるパターン)

補助対象施設におけるオンライン面会を目的としたICT機器の導入費用について、国庫補助を活用した上で

  • 国庫補助における上限額を超過した部分(事業所が負担した部分)を対象とする場合
  • 国庫補助の対象としていない全く別の機器等をさらに導入した場合

 そのため、国庫補助と併用する場合、該当する施設は「本補助事業の上限額(20万円)」-「国庫補助金のうち、オンライン面会を目的とした部分にかかる3分の1の額」が上限額となりますのでご注意ください。

(例1)国庫補助において、オンライン面会を目的とした部分について30万円交付された場合

20万円ー10万円(30万円の3分の1の額)=10万円が補助上限額

(例2)国庫補助において、オンライン面会を目的とした部分について60万円以上交付された場合

60万円の3分の1の額=20万円であり、上限額を超えるため本補助の対象となりません。

申請方法

以下の申請書類等を揃え、下記までご提出ください。
〒662-8567
西宮市六湛寺町10番3号
西宮市役所 福祉のまちづくり課 施設推進チーム

提出書類等

申請時

実績報告時

補助金請求時

補助の流れ

  1. 交付申請書類は、令和3年2月26日(金曜日)までにご提出ください。(郵送の場合、当日消印有効)
  2. 交付申請後、市より交付決定を行います。
  3. 交付決定及び補助事業完了後、速やかに実績報告書類をご提出ください。
  4. 実績報告後に補助金額等確定通知を発出しますので、確定通知書受領後、交付請求書をご提出ください。
  5. 交付請求書を確認した後、補助金を交付します。

お問合せ先

福祉のまちづくり課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 3階

電話番号:0798-35-3050

ファックス:0798-34-5465

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ