このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

テラス営業などの道路占用許可基準の緩和措置

更新日:2021年7月8日

ページ番号:29765647

国土交通省では、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける飲食店等を支援するための緊急措置としてテイクアウトやテラス営業などのための道路占用許可基準の緩和措置を行いました。それを受け、西宮市でも同様に一定の条件をクリアする場合の緩和措置を行います。

緩和措置のポイント

内容

  • 新型コロナウイルス感染症対策のための暫定的な営業であること
  • 「三密」の回避や「新しい生活様式」の定着に対応すること
  • テイクアウト、テラス営業等のための仮設施設の設置であること
  • 施設付近の清掃等にご協力いただけること

主体

次に掲げる市内の団体で、団体または構成員が西宮市暴力団の排除の推進に関する条例第2条に定める暴力団、暴力団員、暴力団密接関係者でないこと。

  • 商店街振興組合又は事業協同組合を組織している商店街、小売市場
  • 5店舗以上で組織している任意の商業団体で、規約等の定めがあるもの

場所

以下の全てに該当する道路の安全や交通に支障がない場所

  • 「歩道」または「車両(自動車、自動二輪車、原動機付自転車等)通行が規制されている車道」
  • 通行が規制されている車道」
  • 店舗の仮設施設を道路上に設置した場合でも「安全な通行幅」を確保できる場所

安全な通行幅とは

  • 歩行者や自転車等の交通量が多い駅前や幹線道路など:3.5メートル以上
  • 一般的な道路:2メートル以上

占用料

免除(施設付近の清掃等にご協力いただけている場合)

占用期間

令和3年(2021年)9月30日までを限度とします。

手続き

第一段階(初期のご相談)

実施場所において「安全な通行幅」が確保できることをご自身でご確認のうえ利用目的が緩和措置の対象に該当するか商工課までご相談下さい。

  • 初期のご相談
    産業文化局産業部・商工課
    電話番号0798-35-3387

第二段階(道路管理者へのご相談・許可申請)

実施場所の道路の種別(国道、県道または市道)により窓口が異なります。
該当する窓口でご相談ください。
道路の安全や交通に支障がないことが確認されれば店舗の仮設施設を道路上へ設置するための許可申請をすることができます。
【道路種別の確認方法】

【ご相談・許可申請窓口】

  • 国道:国土交通省近畿地方整備局・兵庫国道事務所・管理第一課
    電話番号078-334-1600(代表)
  • 県道:兵庫県阪神南県民センター・西宮土木事務所・管理第1課
    電話番号0798-39-6108
  • 市道:西宮市土木局土木総括室・土木管理課・占用管理チーム
    電話番号0798-35-3634
  • 私道:制度の対象外(私道の所有者・管理者にご相談下さい)

お問合せ先

産業文化局産業部商工課

西宮市六湛寺町10番3号

電話番号:0798-35-3387

ファックス:0798-35-0051

vo_shoukounishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ