このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

西宮市高層建築物等防災計画書について

更新日:2017年1月4日

ページ番号:39049251

高層建築物等防災計画書について

本市では一定の高さ及び規模以上の建築物について、兵庫県の「高層建築物等防災計画書の作成等に関する指導要綱」に基づき、建築主及び設計者が建築計画の段階で、総合的な防災安全性の確保を検討し、また、建物完成後の適正な維持管理を行うことを目的として、防災計画について指導を行っています。

【防災計画書の作成を要する建築物】

次の建築物の計画時には確認申請(計画通知)の前に防災計画書を作成し市長に提出してください。
(ア) 建築物の高さが31mを超えるもの
ただし、高さが31mをこえる部分に居室があり、居室の天井面が31mを超える場合に限る。
(イ) 百貨店、マーケットその他の物品販売業を営む店舗又は展示場の用途に供する建築物で、3階以上の階又は地階におけるその用途に供する部分の床面積の合計が1,500平方メートルを超えるもの
(ウ) 病院、診療所(患者の収容施設があるものに限る。)又は児童福祉施設等の用途に供する建築物で、5階以上の階におけるその用途に供する部分の床面積の合計が1,500平方メートルを超えるもの
(エ) 劇場、映画館、演芸場、観覧場、公会堂、集会場、ホテル、旅館、キャバレー、カフェー、ナイトクラブ、バー、ダンスホール、遊技場、公衆浴場、待合、料理店若しくは飲食店の用途又は(ウ)に掲げる用途に供する建築物で、5階以上の階又は地階におけるその用途に供する部分の床面積の合計が2,000平方メートルを超えるもの
(オ) 地下の工作物内に設ける建築物で居室の床面積の合計が1,500平方メートルを超えるもの
(カ) 増築、改築等の場合で、(ア)から(オ)に該当する建築物。
(キ) 市長が特に必要と認めるもの
※ 高さの算定は、建築基準法施行令第2条第1項第六号によります。
※ 増改築の場合は、既存部分も含めて判断します。

西宮市高層建築物等防災計画書作成要領等について

西宮市高層建築物等防災計画書作成要領及び西宮市防災計画書作成マニュアルを作成しましたので参照してさい。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

建築指導課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所南館 2階

電話番号:0798-35-3707

ファックス:0798-36-3795

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ