このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

緊急輸送道路沿道建築物耐震化助成事業について(受付終了)

更新日:2018年11月1日

ページ番号:69498479

受付終了のお知らせ

平成30年度の受付は10月31日をもって終了いたしまいた。
来年度以降の予定につきましては建築指導課までお問い合わせください。

緊急輸送道路沿道建築物耐震化助成事業について

西宮市では「緊急輸送道路沿道建築物耐震化助成事業」を実施しています。
この制度は、大地震発生後でも緊急輸送道路としての機能が発揮できるよう、沿道建築物の倒壊による道路閉塞を防ぐことを目的として、沿道建築物の耐震診断、耐震補強設計に対して補助を行う事業です。

ダウンロード

リンク: 要綱集(建築指導課)

緊急輸送道路とは

巨大な地震などの大規模災害時に、救命救急・消火活動、緊急物資の輸送などを円滑に行うために、兵庫県地域防災計画で指定された緊急輸送道路をいいます。

対象となる建築物

兵庫県地域防災計画に位置づけられた緊急輸送道路沿道の建築物(昭和56年5月以前着工のもの)で以下の条件に該当するもの

【条件】

いずれかの部分の高さが、当該部分から緊急輸送道路の境界線までの水平距離に
次のア、イに掲げる前面道路の幅員に応じ、以下に定める距離を加えたものを超えるもの。

ア.前面道路幅員が12mを超える場合

 前面道路の2分の1

イ.前面道路幅員が12m以下の場合

 6m

補助金額

A、Bのうち、いずれか低い額の3分の2

耐震診断補助:

A.実際に耐震診断に要する費用
 B.補助対象基準額(延べ面積×補助基準単価)(上限450万円)

耐震補強設計補助:

A.実際に耐震診断に要する費用
 B.補助対象基準額(延べ面積×補助基準単価)(上限450万円)
※補助基準単価
 延べ面積が1,000平方メートル以下の部分 2,000円/平方メートル
 延べ面積が1,000平方メートルを超え、2,000平方メートル以下の部分 1,500円/平方メートル
 延べ面積が2,000平方メートルを超え、3,000平方メートル以下の部分 1,000円/平方メートル

詳しくは建築指導課(電話:0798-35-3705)にお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

建築指導課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所南館 2階

電話番号:0798-35-3707

ファックス:0798-36-3795

お問合せメールフォーム

kensinsa@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ