このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和4年度家庭教育講演会「子どもの育ちをまんなかにおいた社会の実現とは ~今、大人たちにできること~」

更新日:2022年9月22日

ページ番号:56256744

令和4年度 家庭教育講演会

家庭教育講演会は「親のまなび場」です

今回、西宮市PTA協議会、西宮市家庭教育振興市民会議との共催で家庭教育講演会を開催します。対象者は、主に子供を持つ保護者やPTA等です。本講演会では、毎年、家庭教育に関するテーマを1つ選んで、その分野の専門家を講師にお招きし、ご講演いただいています。少しでも、皆様の日々の子育てのヒントになれば幸いです。

子どもの育ちをまんなかにおいた社会の実現とは…?

「子どもを取り巻く様々な局面や事柄を一つ一つ取り上げて考えてみた時に、子どものよりよい育ちを実現するために、大人は学校や社会にどのようにアプローチすればよいか、PTAはどのように関わればよいか…」今回は、桜井智恵子先生から、これまでの子どもたちとの実際の関わりや研究を通じて得られたこと、また、今の社会、とりわけ学校の問題点やあるべき姿や問題解決の考え方などをお話ししていただきます。

講師プロフィール

桜井 智恵子(さくらい ちえこ) 氏(関西学院大学 人間福祉研究科 教授)
専門は教育学、思想史。兵庫県川西市子どもの人権オンブズパーソン専門員・きのくに子どもの村学園評議員など。主な著書に『教育は社会をどう変えたのか―個人化をもたらすリベラリズムの暴力』(明石書店、2021)『子どもの声を社会へ―子どもオンブズの挑戦』(岩波新書、2012)『市民社会の家庭教育』(信山社、2005年)。共著で『自立へ追い立てられる社会』、論文で「こども家庭庁の『こどもまんなか』政治―ネオリベラルな『ウェルビーイング』」(『現代思想』2022年4月)など。

概要

日時

令和4年9月27日(火曜日)10時開演(9時40分開場/11時30分終演)

会場

西宮市甲東ホール(西宮市甲東園3丁目2-29 アプリ甲東4階)


参加費

無料

定員

120名(事前申込あり/先着順)

申込方法

申込フォームから「お名前(ふりがな)」・「お住まい」・「電話番号」等をご入力いただきお申込みください。定員に達し次第、受付終了となります。
→ 申込フォーム(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

お願い

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から「マスクの着用」・「手指の消毒」・「検温」にご協力ください。
なお、感染状況によっては、急遽事業が中止になる場合がございます。

見逃し配信

講演内容を後日、西宮市限定公開YouTubeで期限を設けた上で配信予定です。
詳細は、決定次第、順次お知らせいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

講演・講座

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ