このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

ラジオ講座「スイーツ学のすゝめ―お菓子は文化・お菓子は科学―」

更新日:2018年3月15日

ページ番号:26575150

ラジオ講座とは?

「西宮市生涯学習大学ラジオ講座」は、西宮コミュニティ放送「さくらFM (78.7MHz)」を利用して、自宅にいながら気軽に学習していただける講座です。
2018年度は、大手前大学 総合文化学部 スイーツ学専攻教授の 松井(まつい) 博司(ひろし) 先生を講師に迎え、「スイーツ学のすゝめ―お菓子は文化・お菓子は科学―」をテーマに実施します。人々に愛されるお菓子・スイーツについて、その歴史や定義、美味しさの科学的根拠など、幅広い話題を提供します。

お菓子画像1 お菓子画像2 お菓子画像3

本講座にお申込をいただき、受講者となった方には、下記のとおり様々な特典がございます。

  1. 読んで書き込んでよくわかる! ”受講者専用テキスト”
    講師協力のもと作成した、写真や資料満載のテキストです。放送とあわせて使用いただくことで、講座をより深く、より興味深く学んでいただける内容となっています。
  2. 繰り返し聴いてよくわかる! ”インターネット音声配信”
    「ラジオが受信しづらい」「放送を聞き逃した」といった方のために、インターネットによる音声配信サービスを実施しています(下記リンクより)。受講者に限り、放送が終了した回については、2019年3月31日までの講座期間中であればいつでも、何度でもお聴きいただけます(通常は放送終了後1ヶ月間のみ配信)。
  3. 講師に聞いてよくわかる! ”スクーリング” ”専用質問ハガキ”
    講師のお話が直接聴ける、「スクーリング(教室講座)」を受講いただけます。その際、質疑応答の時間を設ける予定です。
    また、講座についての感想・質問をお送りいただくための、「受講者専用ハガキ」をご利用いただけます。主な質問に対し10回目の放送にて、講師が回答します。

このように受講者だけの特典いっぱいのラジオ講座、皆様からのお申込をお待ちしております。

講師

松井(まつい) 博司(ひろし) 氏(大手前大学 総合文化学部 スイーツ学専攻教授)
大学院修了後、研究開発に従事。その後独立開業し製菓会社を設立。洋菓子技術の取得のため国内、ヨーロッパ各地で研修。2003年、大手前短期大学に製菓学科を設立、さらに2011年、4年制大学としては日本初の「スイーツ学専攻」を設立。スイーツの学術的体系を整えることに尽力する。研究者としてスイーツを、パティシエとして製菓を、シュガーアーティストとして芸術を、そしてなにより学生達にお菓子作りの心を伝える指導者でもある。
【著 書】
 『焼くを科学する』(旭屋出版)など多数
【出 演】
 「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」(テレビ東京)、「かんさい熱視線」(NHK)など多数
【その他】
 おいしい科学★わくわくクッキング講師(日清食品)、コンビニスイーツ開発(産官学連携、株式会社ローソン)など多数

松井先生顔写真

講座内容

古今東西、人々に愛されてきた「甘味(かんみ)」。ここ西宮も、多くの人気店がひしめくスイーツ激戦区です。私たちを魅了してやまないその美味しさの裏には、歴史的な背景と科学的な根拠があります。
今回のラジオ講座は、「スイーツ学」のスペシャリストである松井博司先生を講師に迎え、お菓子をテーマとし、洋の東西を問わず色々な側面から紐解いていきます。「そもそもお菓子って何?」というところから、その歴史や、「お菓子作りは科学である」ことなど、誰かに話したくなるような幅広い話題を解りやすくお届けします。
西宮にはなぜスイーツ店が多いのか?未来のお菓子はどんなもの?など、様々な興味・疑問にお答えする全10回のプログラムです。受講後には、これまで食べてきたお菓子がより味わい深く感じられるかも?美味しく・美しく・実はヘルシーな一面も持つお菓子の魅力を明らかにするこの講座、ぜひお申し込みください。

概要

募集対象

どなたでも受講できます。

学習方法

(1)開講前(5月下旬予定)に送付される専用テキストで予習の上、

  1. さくらFM(78.7MHz)の放送を聴く(下記「放送日程」参照)。放送が受信しづらい地域の方、開講後に申し込まれた方は、
  2. 事務局が貸し出す録音カセットテープを聴く。または、
  3. インターネット上の音声配信を聴く。

 ※録音カセットテープをご希望の方は、ページ最下部「お問合せ先」までご連絡ください。
(2)講義の感想等を、次のいずれかの方法で事務局にお送りください。宛先はいずれもページ最下部「お問合せ先」参照。7回以上提出された方には、修了証書をお送りいたします。

  1. テキストに同封のハガキ
  2. Eメール

学習期間

2018年6月~2019年3月
【本放送】
 毎月第1日曜日 朝8時30分~9時 計10回
【再放送】
 本放送の翌々日火曜日 夜20時30分~21時 計10回
【スクーリング講座】
 2018年10月28日(日曜)14時00分~16時00分
 会場:西宮市大学交流センター大講義室
※詳しい日程は、下記「放送日程」参照。

受講料

3,000円
テキスト費、郵送費、スクーリング講座参加費を含みます。お申込受付後、4月2日以降に納付書をお送りいたします。納付書に記載の金融機関でお支払いください。

放送日程

テーマ【本放送】
日曜
8:30~9:00
【再放送】
火曜
20:30~21:00
1

お菓子の進化と定義―そもそも「お菓子」って?―

6/36/5
2

お菓子の歴史・日本編(1)―橘街道物語―

7/17/3
3

お菓子の歴史・日本編(2)―洋菓子から和菓子へ/西宮・お菓子激戦区の理由―

8/58/7
4

お菓子の歴史・欧州編(1)―お菓子発生の条件とは―

9/29/4
5

お菓子の歴史・欧州編(2)―フランス菓子は権力の賜物?―

10/710/9
【スクーリング】スイーツを科学する―科学で紐解く伝統技術― ※講義を直接聴ける教室講座です10/28
6

スイーツの科学とデザイン―「美味しい」ってどういうこと?―

11/411/6
7

スイーツ革命―「ヘルシー志向」が変えるもの―

12/212/4
8

スイーツ経済学―マニュファクチュア(手工業)とマスプロダクション(大量生産)―

1/61/8
9

スイーツの未来―スイーツがスイーツでなくなる?―

2/32/5
10

受講者の質問に答えて

3/33/5

申込

期間

現在、申込受付中。2019年3月3日(最終回放送日)まで随時受付いたします。

方法

下記6点の必要事項を、次のいずれかの方法で事務局までご連絡ください。
 (1)郵便
 (2)インターネット(下記リンク「インターネット申込はこちら」から)
【必要事項】
 1.氏名(ふりがな)
 2.年齢
 3.郵便番号
 4.住所
 5.電話番号
 6.ラジオ講座を知ったきっかけ
 (市政ニュース・市HP・チラシ・宮水学園・その他 から択一)

宛先

〒662-0911 西宮市池田町11-1 フレンテ西宮4階
 西宮市生涯学習推進課 ラジオ講座担当

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

生涯学習推進課

西宮市池田町11-1 フレンテ西宮4階

電話番号:0798-35-5166

ファックス:0798-35-5167

お問合せメールフォーム

daishou@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ