このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度 指定文化財公開

更新日:2018年9月28日

ページ番号:16293209

西宮市指定重要有形文化財 具足塚古墳出土品

西宮市高座町に所在する「具足塚古墳」は、6世紀後半に築造された、直径約17m、高さ約4mの円墳です。1974年に発掘調査が行われ、須恵器、馬具、ガラス玉など豊富な副葬品が出土し、古墳時代後期に武庫川下流域を治めていた有力者の墓と考えられています。

具足塚古墳

西宮の歴史において重要な意義をもつ具足塚古墳は、平成29年10月11日に「市指定史跡具足塚古墳」及び「市指定重要有形文化財具足塚古墳出土品」として西宮市指定史跡・重要有形文化財となりました。本展では、具足塚古墳とその出土品が新市指定文化財となったことを記念し、この度指定された出土品202点を公開するとともに、具足塚古墳の郷土史的意義について紹介します。

具足塚古墳出土品(土器)


開催要項

【展示期間】平成30年9月1日(土曜日)~平成30年11月25日(日曜日)
【時間】10時~17時 ※入館は16時30分まで
【場所】西宮市立郷土資料館 展示室
【休館】毎週月曜日
【料金】観覧無料

関連行事

具足塚古墳の現地見学会

日時:平成30年10月13日(土曜日)13時~14時30分(随時受付)
集合場所:阪神/阪急バス「広田神社前」停留所 
申込み:不要
料金:無料
備考:雨天時の催行については、当日西宮市立郷土資料館へ電話で問合せ。

平成30年度 第2回歴史講座

タイトル:新指定文化財「具足塚古墳」について
講師:瀬尾晶太(西宮市立郷土資料館 学芸員)
日時:平成30年10月17日(水曜日)
会場:西宮市立郷土資料館 講座室
定員:60名(申込み者多数の場合は抽選)
申込み:往復はがきに「講座・住所・名前(ふりがな)」を明記し、西宮市立郷土資料館へ申込み。※10月3日(水曜日)必着
料金:無料

展示解説

日時:11月10日(土曜日)13時~14時
場所:西宮市立郷土資料館 展示室
申込み:不要
料金:無料

会場アクセス

西宮市立郷土資料館は、夙川オアシス道路と酒蔵通りが交わる南東角、西宮市教育文化センター内にあります。

西宮市立郷土資料館の周辺の地図

交通

電車

阪神電車「香櫨園」駅下車、南へ徒歩6分
JR「さくら夙川」駅下車、南へ徒歩14分
阪急電車「夙川」駅下車、南へ徒歩17分

バス

阪神バス西宮浜手線(阪神西宮南口-泉町-阪神西宮南口)「川東町」バス停下車すぐ
阪神バス尼崎芦屋線(阪神尼崎-JR西宮駅前-阪神芦屋)「夙川」バス停下車南へ徒歩13分

車をご使用の場合

来館者用の駐車場は、西宮市大谷記念美術館前にあります。

所在地

住所

西宮市川添町15番26号

郵便番号

662-0944

電話番号

0798-33-1298

お問合せ先

西宮市立郷土資料館

〒662-0944
西宮市川添町15-26

電話番号:0798-33-1298

ファックス:0798-33-1799

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ