このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

男女共同参画センター ウェーブ活動推進グループ

更新日:2019年9月9日

ページ番号:20460934

ウェーブロゴデザイン

ウェーブ活動推進グループ

西宮市男女共同参画センターウェーブでは、男女共同参画社会の実現を目的に活動するグループ・団体を「ウェーブ活動推進グループ」として登録し、様々な支援を行っています。

支援内容

  1. 学習室の使用料を減免(5割)
  2. 学習室の先行予約(使用日の属する月の2ヶ月前から申し込みができる)
  3. グループロッカーの使用

登録条件(登録には審査があります)

  1. 男女共同参画の視点に立ったグループ活動をしていること
  2. 会員は5人以上で構成されていること
  3. 会員の半数が西宮市在住、在勤、在学のいずれかであること
  4. おおむね6ヶ月以上のセンターでの活動実績を有すること
  5. 会則、責任者が定まっているなど体制が明確であること
  6. 営利活動、宗教活動、政治活動を目的としないこと

提出書類

 以下より様式をダウンロードしてください。
 登録申請書以外は任意の様式でも構いません。

  1. ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。登録申請書(ワード:24KB)
  2. ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。グループ会則(ワード:30KB)
  3. ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。会員名簿(エクセル:20KB)
  4. ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。収支報告書(エクセル:12KB)
  5. ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。グループ紹介チラシ(A4サイズ)(ワード:50KB)

(参考)
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。西宮市男女共同参画センター活動推進グループ要綱(PDF:8KB)
西宮市公民館定期使用グループ活動要綱(要綱集へのリンク)新規ウインドウで開きます。

登録期間は翌年5月31日まで。次年度の申請は毎年3月上旬に開始予定です。

活動推進グループ一覧

2019年6月1日時点

1.ITC-J西宮クラブ

女性が社会で活躍するために必要な基礎的な訓練を行うことを目的とし、リーダーシップ、コミュニケーション能力の向上のための教育・訓練などを行っている。

2.アットホームホスピス

日常の暮らしから生老病死を見つめ直し、市民目線で医療・介護を実践する活動を行っている。また、ホスピスケア、がん・小児がんに関する知識の啓発なども行っている。

3.a little mtg

子育て世代の女性を中心に「つどい場」「学びの場」づくりや家事サポートなどの「助け合いのしくみ」づくりを行っている。

4.西宮イブニングロータリークラブ

職業を持つ立場から、女性としての地位向上や機会拡大に向け、クラブ内の会合やほかのロータリークラブにて講和、情報発信、意見交換などを行っている。

5.VIDAの会

「とめたいんや戦争・守るんや命」、「本当のことが知りたい」をスローガンとしており、仕事やくらし、健康の悩みを話し合い、平和や女性・子どもの権利を守るための学習及び地域への呼びかけを行っている。

6.ウェーブ活動推進グループ協議会

活動推進グループ相互のつながりを広め、行政へ男女共同参画施策の充実をはかるよう提言し、行政と良いパートナーシップを築くための活動をしている。

7.絵がお

絵本講師・養成講座を終了した講師が集まり、絵本の読み聞かせを通して、子どもたちが心豊かに成長していく手助けをするための活動を行っている。

8.ガールスカウト西宮市協議会

西宮市内のガールスカウト運動の推進と発展の為に努力することを目的とし、毎月の定例会と必要に応じて研修会を行っている。団の育成並びにリーダーの養成、各団との連絡調整や啓発広報活動を行い、少女たちの育成活動を支援している。

9.現代を問う会

現代社会に存在する様々な問題を、社会的な視点から考え、意見交換をする活動を行っている。

10.子育てネットワーク西宮

”ひとりじゃないよ、楽しもう子育て”をモットーに、子育て中の親が集まり、親子遊び体験から親子の友達づくり、子育てサークル、地域サポーター、行政とのつながりを支援している。

11.ジャスミン

女性への暴力のない社会をつくるための学習会や講座を行っている。

12.女・女西宮

女性差別の解消のため、女性問題の学習を行っている。女性の表現のされ方等の学習のためにビデオ上映会を月1回程度開催している。

13.新日本婦人の会西宮支部

女性の地位向上のための学習活動をしており、「女性学セミナー」などの講座を定期的に行っている。

14.男楽会

男性が自分らしく楽に生きるきっかけ、地域に生きる新しい自分を探すヒントを掴むため、自由に語り、楽しい仲間作りを目的としている。原則毎月第2土曜日に月例会を行っている。

15.転ママplus/転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮

転勤・転入で西宮および阪神間に引っ越しをしてきた方のいきいきとした仲間づくりを応援する団体。「おしゃべりお遊び会」などの様々な講座・イベントを開催している。

16.西宮市地域婦人団体協議会

女性の地位向上と地域社会の発展のため、人権問題学習を行っている。

17.西宮母親大会連絡会

「生命を生み出す母親は、生命を守り育てることをのぞみます」のスローガンのもと、平和、福祉、教育、環境、などの問題について話し合いを行っている。年1回の西宮母親大会の開催。兵庫県母親大会、日本母親大会に参加し、3月8日の国際女性デーには集会を行っている。

18.西宮ユネスコ協会

世界の、特に女性の非識字者が教育の機会を得られよう識字教育活動の援助を行っている。

国境を越えた交流を通じてお互いの風習や文化を学び合い相互理解を深める、地球上の貴重な自然環境や文化財を人類共通の遺産として守るなどの活動を行っている。

19.特定非営利活動法人 阪神つばめ学習会

ボランティアの大学生が中学生等に無料で学習支援を行い、子育て環境の整備や子どもたちの自立心を育てる活動を行っている。

20.婦人民主クラブ阪神支部

女性の地位向上や子どもの幸福を守ることを目指しており、職場や地域に生活を守る自主的な力を築く活動を行っている。月1回程度、勉強会として読書会を行っている。

21.「婦人民主クラブ」阪神読者会たんぽぽの会

婦人民主クラブ全国協議会発行する「婦人民主クラブ」の読み合わせや、仕事や生活の悩みや疑問などの話し合いを行っている。反戦労働問題や女性、子どもの権利のための学習・講座や地域活動等を行っている。

22.プレラかだるべ

うつの当事者・支援者・うつの家族や友人を持つ人たちが集まり、お互いの経験を聞き合う会を月1回程度行っている。

23.ベアテの会

個人の尊厳を基本として、男女平等、平和主義などを学習し、市民に広く広報しつつ、男女共同参画社会を進めることを目的とした活動を行っている。

24.木馬の会

手づくりを通じて、女性の社会参加、経済的自立、自己実現を目指している。

原則毎月第1水曜日に定例会を行い、高齢者施設などで行う「ふれあい手芸教室」の準備などを行っている。

25.悠&遊ノートdeパソコンサークル

パソコンに日頃触れる機会の少ない女性や、情報社会から孤立するパソコンが苦手な世代のための初心者講座を行っている。入門修了生が復習と新入門生へのサポートとして講座に参加し、教え合いの場にもなっている。

26.蓮華草

過去にDVを受けていた女性・現在DVを受けている女性たちのための話し合いの場を提供している。

27.朗読シアター凛々

朗読の勉強及び朗読劇の発表により、女性のエンパワーメントの促進に取り組んでいる。

原則として月曜日13~16時に練習を行っている。

28.朗読の会・和(のどか)

自分を知り、型にとらわれない、自分にあった朗読表現によってエンパワーメントを促進し、男女共同参画社会の実現を目指している。原則として火曜日13~16時に練習を行っている。

29.特定非営利活動法人 one village one earth
障がい者や発展途上国の生産者、女性の手仕事等に正当な対価が支払われるフェアトレードの推進、男女・障がいの区別なく生きられるフェアで豊かなコミュニティを作るための学習・研究・啓発活動を行っている。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

男女共同参画推進課

西宮市高松町4-8 プレラにしのみや4階

電話番号:0798-64-9495

ファックス:0798-64-9496

お問合せメールフォーム

jyosei@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ