このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

【西宮市大谷記念美術館】展覧会情報

更新日:2022年5月13日

ページ番号:57805973

 2022年4月2日(土曜日)から6月5日(日曜日)

 2022年6月18日(土曜日)から7月24日(日曜日)

内容

 これまで世界120ヵ国以上を巡り、各地のありとあらゆる”奇妙なもの”を対象に、博物学的・美学的視点で撮影と執筆活動を行ってきた佐藤健寿。佐藤の造語をタイトルとして2010年に出版された写真集「奇界遺産」は空前の人気を博しました。本書に収録されている写真は、多様な文化や建築、自然が生んだ奇景、奇妙に見える風俗を持つ人々など、世界各地に存在する不思議なもので溢れています。
 本展では、佐藤健寿の代表作「奇界遺産」、シンプルな視点で世界を捉えた2021年の新刊「世界」、写真表現の新たな可能性を示した「SATELLITE」、さらに当館の展示のために西宮市周辺を空撮した新作を展示します。
 「真なる発見の旅とは、まだ見ぬ景色を探すことではない。世界を見る新たな目を、見つけることだ。」。「世界不思議地図」の序文で佐藤が引用した言葉に語られるように、この展覧会が来館者の皆さんにとって、新しい世界を見つける旅への一つのヒントになることを願って止みません。
 さあ、スリリングな写真に導かれて、まだ見ぬ世界へ旅立ちましょう。

会期

2022年4月2日(土曜日)から6月5日(日曜日)
休館日:水曜日 ※ただし5月4日(水曜・祝日)は開館

開催時間

午前10時から午後5時(入館は午後4時半まで)

入館料

一般1,200(1,000)円、高大生600(400)円、小中生400(200)円

  • 括弧内は前売料金
  • 前売券はローソンLoppi(Lコード56237)で取り扱い、または美術館受付にて販売(販売期間:4月1日まで)
  • 西宮市内在住の一般の方は1,000円(要証明書呈示)
  • 西宮市内在住65歳以上の方は500円(要証明書呈示)
  • ココロンカード・のびのびパスポート呈示の小中生は無料
  • 心身に障がいのある方及び介助者1名は無料(要手帳等呈示)

関連イベント

第181回 オータニミュージアムコンサート「スティールパンによるコンサート」

【日時】2022年5月1日(日曜) 14時から
【講師】村治進氏ほか
【定員】70名(小学生以上)
【申込方法】2022年4月3日(日曜)9時より電話0798-33-0164で受付開始(先着順)
⇒定員に達しましたので、受付を終了しました。

ワークショップ「西宮探検」

 日本遺産に認定された西宮の「日本酒」。酒造家たちと深い関係を築いてきたことで西宮の街は発展してきました。市内に残る、酒にまつわる名所をバスで巡って探検します。
【実施日】2022年4月24日(日曜) 13時から16時
【講 師】東原直明氏(西宮市立郷土資料館学芸員)
【対 象】中学生以上
【参加費】500円(国内旅行傷害保険料)
【定 員】15名(応募者多数の場合は抽選)
【申込方法】
往復ハガキまたはメール(20220424ws@otanimuseum.jp)に、参加するワークショップのタイトル・参加者全員の氏名・年齢・住所・電話番号を明記。
⇒当落結果を発送しました。通知が届いていない場合は当館(0798-33-0164)までお問い合わせ下さい。(4月7日)
【講師紹介】
東原直明(ひがしはら なおあき)
兵庫県神戸市生まれ。約25年間、大阪府内の自治体で博物館・文化財保護に携わり、平成30年から同館学芸員。無形文化財調査や文化財建造物保護を担当。民俗学・歴史学。人と自然が創り出す文化的景観に関心あります。

  • 入館料が必要です。
  • 付き添いが必要な場合は一緒にお申込み下さい。お申込みされている方以外はバスに乗車できません。
  • 日本酒の試飲はございません。
  • 新型コロナウイルス感染拡大の状況により、中止や延期になることがあります。

ワークショップ「貝のお話を聞いて、○○を作ろう」

 佐藤健寿さんが撮影した写真には、貝で装飾された建物があります。様々な願いを込めて装飾やアクセサリーに使ったり、お金として用いるなど、貝は昔から人々の暮らしに身近なものでした。
 ワークショップでは西宮市貝類館の学芸員さんから貝にまつわるお話を聞いて、○○を作ります。何を作るかは当日のお楽しみです!

【日時】2022年5月15日(日曜)14時から16時
【講師】渡部哲也氏(西宮市貝類館学芸員)
【対象】小学3年生以上
【材料費】500円(別途要入館料)
【定員】18名(応募者多数の場合は抽選)
【申込方法】
往復ハガキまたはメール(20220515ws@otanimuseum.jp)に、参加するワークショップのタイトル・参加者全員の氏名・年齢・住所・電話番号を明記。
1回の応募で2名まで、重複での申込無効。4月25日(月曜)必着。
⇒当落結果を発送しました。通知が届いていない場合は当館(0798-33-0164)までお問い合わせ下さい。(4月28日)
【講師紹介】
渡部哲也(わたなべ てつや)
2012年より西宮市貝類館学芸員。主な著書に「西宮の貝 ガイドブック(分担執筆・西宮市)」「海辺のエビ・ヤドカリ・カニ ハンドブック(文一総合出版)」など。専門は主に甲殻類や貝類など浅海の海洋生物。

※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、中止や延期になることがあります。

リンク

詳細はこちら(西宮市大谷記念美術館ホームページ)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

内容

 西宮市大谷記念美術館は今年開館50周年を迎え、また和泉市久保惣記念美術館も開館40周年を迎えます。これを記念して、二館による館蔵品の交換展が実現しました。当館では、和泉市久保惣記念美術館の所蔵する多彩な所蔵品を4つのテーマに沿って紹介いたします。和泉市久保惣記念美術館では、当館の立体や彫刻を含む、現代美術作品の展示を初めて行います。
 和泉市久保惣記念美術館は、泉州有数の企業であった久保惣株式会社より美術品や土地建物その他の寄贈を受けて、1982年に開館した和泉市立の美術館です。日本や中国の絵画、書、工芸品など古美術を中心に約11,000点に及ぶコレクションを蔵しています。南大阪というさほど遠くない場所にありながら、これまで西宮で紹介されたことのなかった珠玉のコレクションを、じっくりと堪能していただく機会となれば幸いです。

会期

2022年6月18日(土曜)から7月24日(日曜)
休館日:水曜日

開催時間

午前10時から午後5時(入館は午後4時半まで)

入館料

一般1,200(1,000)円、高大生600(400)円、小中生400(200)円

  • 前売券はローソンLoppi(Lコード53040)で取り扱い、または当館にて販売(前売り券の販売は6月17日(金曜)まで)
  • 西宮市内在住の一般の方は1,000円(要証明書呈示)
  • 西宮市内在住65歳以上の方は500円(要証明書呈示)
  • ココロンカード・のびのびパスポート呈示の小中生は無料
  • 心身に障がいのある方及び介助者1名は無料(要手帳等呈示)

関連イベント

記念講演会 「和泉市久保惣記念美術館の成り立ちと現在」

【実施日】2022年6月18日(土曜日) 14時から15時半
【講師】河田昌之氏(和泉市久保惣記念美術館館長)
【定員】70名(小学生以上)
【申込方法】
5月15日(日曜日)午前9時より電話(0798-33-0164)にて受付

  • 参加費は無料ですが入館料が必要です
  • 新型コロナウイルス感染拡大の状況により、中止や延期になることがあります。

記念講座1「中国の青銅器 ー彝器・鏡・帯鉤ー」

【実施日】2022年6月25日(土曜日) 14時から15時
【講師】橋詰文之氏(和泉市久保惣記念美術館副館長)
【定員】50名(小学生以上)
【申込方法】
5月15日(日曜日)午前9時より電話(0798-33-0164)にて受付

  • 参加費は無料ですが入館料が必要です。
  • 新型コロナウイルス感染拡大の状況により、中止や延期になることがあります。

記念講座2「交換展を楽しむー久保惣コレクションの絵画の魅力ー」

【実施日】2022年7月2日(土曜日) 14時から15時
【講師】上仁理恵子氏(和泉市久保惣記念美術館統括主査(学芸員))
【定員】50名(小学生以上)
【申込方法】
5月15日(日曜日)午前9時より電話(0798-33-0164)にて受付

  • 参加費は無料ですが入館料が必要です
  • 新型コロナウイルス感染拡大の状況により、中止や延期になることがあります。

記念講座3「若冲<乗興舟>の謎」

【実施日】2022年7月9日(土曜日) 14時から15時
【講師】後藤健一郎氏(和泉市久保惣記念美術館主任学芸員)
【定員】50名(小学生以上)
【申込方法】
5月15日(日曜日)午前9時より電話(0798-33-0164)にて受付

  • 参加費は無料ですが入館料が必要です
  • 新型コロナウイルス感染拡大の状況により、中止や延期になることがあります。

ワークショップ「浮世絵入門ー摺りミニ体験ー」

久保惣記念美術館で人気の浮世絵摺り体験セットを使ったワークショップ。本物の浮世絵をじっくり鑑賞し、摺りの仕組みを学びます。
【実施日】2022年7月18日(月曜日・祝日)

  1. 10時45分から11時45分
  2. 14時から15時

【講師】当館学芸員
【対象】小学生(保護者の付き添いが必要、ただし入室できるのは1名まで)
【材料費】200円(別途要入館料)
【定員】各回10名(応募者多数の場合は抽選)
【申込方法】
往復ハガキまたはメール(otaniws@otanimuseum.jp)に、参加する希望時間・参加者全員の氏名・年齢・住所・電話番号を明記。
1回の応募で2名まで、重複での申込無効。7月1日(金曜日)必着。

第182回オータニミュージアムコンサート「釜崎禎・丸山亜希子ピアノコンサート」

【日時】2022年7月10日(日曜日)14時から15時
【出演】釜崎禎・丸山亜希子
【定員】70名(小学生以上)
【申込方法】2022年6月12日(日曜日)9時より電話0798-33-0164で受付開始(先着順)

  • 1回の申し込みで4名まで
  • 参加費は無料ですが入館料が必要です
  • 新型コロナウイルス感染拡大の状況により、中止や延期になることがあります。

リンク

詳細はこちら(西宮市大谷記念美術館ホームページ)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

お問合せ先

西宮市大谷記念美術館

電話番号:0798-33-0164

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ