西宮市消防局

西宮消防署・北夙川分署

夙川小学校区防災訓練を実施しました!

更新日:
2017年11月6日
ID:
44530

印刷

爽やかな秋晴れの中、夙川小学校校庭において校区の防災訓練を実施しました。

 防災訓練全体風景

訓練に先だって、夙川小学校6年生のみなさんに煙体験をしてもらいました。

疑似の煙を家庭科室に充満させて、実際の火災を再現した状態で避難してもらいました。

煙体験の様子

煙を吸い込まないようにハンカチなどで口を押さえ、低い姿勢で避難しました!

 *  *  *

地震が発生した想定で緊急放送を実施するとともにシェイクアウト訓練を実施しました。

その後、火災も発生したということで全校生徒が校庭へ避難を開始します。

校庭へ避難

校庭へ避難完了

校区内の自主防災会による救出・救護訓練を実施しました。

自主防災会の方により校内で発生した負傷者2名を折りたたみ担架で搬送します。

怪我した人を担架で搬送

2名のうち心肺停止状態の負傷者に、先生によるAEDを使用した心肺蘇生を実施しました。

心肺停止の傷病者に心臓マッサージとAEDを実施

腕を骨折した負傷者には応急手当てを実施しました。

骨折した傷病者に応急手当てを実施

発生した火災の初期消火対応のためPTA役員による消火訓練を実施。

模擬火災を発生させて実際に消火器で消火してもらいました。

PTA役員による初期消火訓練

引き続き、校舎内に設置された屋内消火栓を使用して先生により放水訓練を実施しました。

40mmという細いホースではありますが、なかなかの放水力があり消火器では消火できないような火災になった場合に対応することができます。

(ちなみに消防隊が使用するホースは65mmです。)

先生による屋内消火栓放水訓練

先生による屋内消火栓放水訓練2

さらに校区に配備された防災資器材である可搬式ポンプを使用した訓練も実施しました。

 可搬式ポンプによる放水訓練

最後は北夙川消防分署のタンク隊と夙川消防分団のポンプ隊による放水訓練です。

消防車による迫力ある放水に生徒からは大きな歓声が上がりました。

消防署と消防団による放水訓練 消防車出動

消防署と消防団による放水訓練

 

自助・共助・公助の3つによる防災訓練により地域の防災力向上が図れました!

いつ起こるかわからない地震などの災害に備え、地域ぐるみでこのような訓練をすることはいざという時にきっと役に立つはずです。

これからも訓練を継続することで、安心して暮らせる夙川のまちにしていければと思います。

関連ページrelated page

北夙川
「消防士としての1週間!」~トライやる・ウィーク(大社中学校)~
消防
消防局年間行事予定について
ラジオ出演について
西宮市消防局広報ビデオについて
苦楽園小学校4年生が消防署見学に来ました
西宮市消防局の沿革
西宮市消防局の組織・連絡先
「消防士としての1週間!」~トライやる・ウィーク(大社中学校)~
防火対象物使用開始届 ~建物所有者、事業所やテナント関係者の方へ~
天ぷら、から揚げ、フライドポテトに要注意!!
平成27年度職員消防操法大会(練成会)を行いました。
西宮市消防協力隊「委嘱状交付式」が行われました
消火器の悪質訪問販売にご注意を!!
民間事業所もAEDで市民の安心安全に協力
火災が多発しています!!
住宅用火災警報器の不具合発生について
応急手当やAEDを学びたいのですが。(救急講習会のご案内)
救命処置の必要性と手順について教えてください。
防災
要綱集(防災総務課)
みやっこ防災マンション認定制度について
土砂災害を防ぐ対策について
要綱集(防災啓発課)
西宮市地域防災計画/水防計画書
要綱集(災害対策課)
西宮市危機管理指針
平成26年度「環境まちづくりフォーラム」を開催しました
住宅用火災警報器の不具合発生について

ページのトップへ