子育て

妊娠がわかったら

母子健康手帳(母子手帳)の交付

更新日:
2017年5月23日
ID:
2627

印刷

 妊娠と診断されたら妊娠の届出をしましょう。
 届出と同時に母子健康手帳が交付されます。
 母子健康手帳は、妊娠中から小学校までの母子の健康記録として活用できます。
 母子健康手帳についている出生連絡票(はがき)にお母さまとお子さまの状況等ご記入の上、郵送してください。ご希望の方には、保健師等の家庭訪問を行っています。

 出産予定日・現在かかっている病院などの記入項目がありますのでご確認の上、お越しください。
 なお、転入により以前他市にて母子健康手帳を交付されている方は、そのまま継続してご使用ください。

  平成28年1月から社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)により個人番号(マイナンバー)を
妊娠届記入していただきます。
 申請時に下記の書類をお持ちください。

 

窓口申請時必要書類
個人番号カードを持っている場合    個人番号カードを持っていない場合
個人番号カードのみ

【番号確認】           【本人確認】   

個人番号通知カード       運転免許証

マイナンバー記載の住民票など    パスポートなど    


 ※ご本人以外の方が申請される場合は、本人の番号確認書類のほか、代理人の身元確認書類
 (運転免許証など)をお持ちください。
  また、妊娠届の委任状欄に必要事項をご記入ください。委任状記入見本は《こちら》

 

ダウンロードdownload

マタニティストラップの配布

 母子健康手帳交付時にマタニティマークのストラップをお渡ししています。マタニティストラップ
 このストラップをつけた妊婦さんに対し、受動喫煙の防止や、公共交通機関における優先的な座席の確保などを目的としています。
カバン等につけてご利用ください。

妊娠届と母子健康手帳の交付場所

 中央保健福祉センター・鳴尾保健福祉センター・北口保健福祉センター
 塩瀬保健福祉センター・山口保健福祉センター
 市役所本庁舎1階10番窓口・瓦木支所・甲東支所・アクタ西宮ステーション・
 上甲子園市民サービスセンター・夙川市民サービスセンター・越木岩分室・西宮浜分室  【注1】【注2】


 同時に妊婦健康診査費用助成の申請ができますので、印鑑をお持ちください。
 その際、ホームページからダウンロードしていただく書式は以下になります。
  「妊娠届出書 兼 妊娠連絡票」+「妊婦健康診査費用助成券・妊婦歯科検診受診券申請書

 

【注1】
 アクタ西宮ステーションと分室について、各窓口とは受付時間が異なります。
 ●アクタ西宮ステーション・・・平日17:30~19:30、土日祝9:00~19:00
           (平日開庁時間9:00~17:30は北口保健福祉センターで対応となります。)
 ●分室(越木岩・西宮浜)・・・平日9:30~12:00、13:00~16:00

 詳しくは、下記リンク「妊婦健康診査費用助成について」の「申請と交付について」をご覧ください。

 

【注2】
 分室またはアクタ西宮ステーションで申請された方は、申請受付時に受診助成券は交付されません。
 申請受付時から1週間程で受診助成券を郵送します。受診日が近い方はできるだけ各保健福祉センター・
 市役所本庁舎1階(10番窓口)・各支所(鳴尾・山口は保健福祉センターで対応)・
 各サービスセンターにて申請してください。

お問合せ先

地域保健課
 中央保健福祉センター Tel.0798-35-3310
 鳴尾保健福祉センター Tel.0798-42-6630
 北口保健福祉センター Tel.0798-64-5097
 塩瀬保健福祉センター Tel.0797-61-1766
 山口保健福祉センター Tel.078-904-3160

ページのトップへ