西宮写真ニュース

2017年

スポーツ推進員らが受賞。西宮市民体育賞「くすのき」表彰式

2017年10月12日

くすのき賞1くすのき賞2
10月12日、平成29年度西宮市民体育賞「くすのき」の表彰式が、西宮市役所で行われました。
 「くすのき」は、スポーツ競技において優秀な成績を収めた方や、西宮市のスポーツ振興に貢献した方々を表彰する制度で、西宮市のスポーツ振興と市民体育の向上を図ることを目的として、昭和54年から毎年実施しています。今回は、体育功労者36名が受賞されました。
 表彰式では、受賞者一人ひとりの功績が紹介され、表彰状が授与される度に、集まった関係者から大きな拍手が贈られました。
 今村市長は挨拶で「子どものときにスポーツを通じて教わったことは、誰にとっても一生の財産です。皆さんには、これからも指導者として多くの子どもたちに希望を与えていただきたいと思います。また、子どもだけでなく地域の大人たちにも、スポーツを通して、西宮で生活する楽しみを与えてほしいと思います」と述べました。
 また、受賞者を代表してスポーツ推進委員の牧野誠一(まきの・しげかず)さんは「素晴らしい賞をありがとうございます。これまで36年間、体育指導委員として、地域の方や子どもたちと共に頑張ってきました。これからも、今回の表彰を胸に刻み、より西宮のスポーツ振興に関わっていきたいと思います」と謝辞を述べました。

お問合せは秘書課まで 電話番号:0798-35-3432

ページのトップへ