西宮写真ニュース

2017年

環境ポスター展で入賞の小中学生を市長らが表彰

2017年9月26日

環境ポスター展1環境ポスター展2
9月26日、西宮市役所で、平成29年度 環境ポスター展の表彰式が行われ、市長賞などを受賞した23名の小・中学生が表彰を受けました。
 同展は、子どもたちの環境問題に対する関心を高めるとともに、作品の展示を通じ広く市民に啓発をはかるもので、環境ポスター展としての開催は初めてのことです。(昨年度までは「エコポスターコンクール」と「環境美化ポスター展」に分けて募集)
 今回は市内の公立小・中学校49校から寄せられた6155点の中から、小学生の部で4点、中学生の部で3点の市長賞を含む93点が入賞を飾りました。
 表彰式では、主催者の今村市長や来賓の西宮市環境衛生協議会 樋口会長らが受賞者に表彰状を手渡し、健闘を称えました。また、今村市長は挨拶で「西宮は海・山・川があってまちも綺麗ですが、それは西宮市民の“まちをきれいに保ちたい”という意識が高いからです。皆さんが作ったポスターに込められたメッセージが、さらに多くの方の意識を高めてくれます」と感謝の気持ちを表しました。
 創意工夫とメッセージ性に富んだ受賞作品は、10月17日(火)~31日(月)の期間、市役所1階の広報コーナーに展示されます。

お問合せは環境学習都市推進課まで 電話番号:0798-35-3821

ページのトップへ