にしのみや津波ひなん訓練 2013.1.27(日)午前10時開始(雨天決行)

訓練まであと
終 了 日



にしのみや津波ひなん訓練は終了しました。

ご協力ありがとうございました。
ひきつづき、Webアンケートにも是非ご協力ください。





にしのみや津波ひなん訓練

一人ひとり、そして地域で、自らの命を守るために

  2013年1月27日、本市において、南海トラフ巨大地震の特性を踏まえた、「強い地震の発生から津波が来るまで」を一連の流れで体験できる「にしのみや津波ひなん訓練」を行います。住民避難行動を中心とした実践的な訓練です。
 この訓練をとおして、市民一人ひとりや地域みんなで自分たちの命を守るために、それぞれにふさわしい避難ルート・避難場所などについて考え、確認し、いざという時にすぐに行動できるようになりましょう。 Click here for English. 请进入中文版 한국어페이지는여기를클릭 やさしい日本語(にほんご)のページはこちらへ

情報伝達訓練についてのご注意とお願い

訓練中は、市民のみなさまに向けて
様々な方法で、緊急情報を発信します。

 今回の訓練では、災害発生時と同じ手段・メディアを使って、訓練開始から終了までの間、緊急情報の伝達を行ないます。当日は、市内全域の防災スピーカー、防災サイレン(JR 神戸線より南のみ)などで、音声やサイレンが断続的に放送されます。地域のみなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。 情報伝達について

西宮市 災害対策課  「津波くる 近所にひと声 さあ避難」
TEL: 0798-35-3626(訓練当日のみ 0798-35-3456)FAX: 0798-36-1990
メールでのお問合せはこちら