被災者支援システムの概要|緊急物資管理システム

緊急物資管理システムの特徴

  • 災害時に全国から大量に寄せられる救援物資などを、保管場所別、品目別に数量を迅速に登録することができます。在庫一覧はCSV形式での出力が可能です。
  • 避難所ごとの避難者数、ボランティア数などの情報(避難所関連システムから)にもとづき、在庫一覧を確認しながら、避難所への物資配布計画を立てることが可能になります。また避難者情報には、乳児やご高齢の方、食事のみ提供」などの情報が記録されていますので、きめ細かい配布計画も可能です。
  • 配布計画にもとづき、配布先(避難所等)、分類、品目、数量、配送担当者などの情報を登録し、配送担当者への出庫指示書、避難所担当者への出庫(内容)証明をプリントすることができます。
  • 配送担当者は、指示書にもとづいて各保管場所で必要な物資を入手し、避難所へ物資をお届けします。 落ちた高速道路

J-LIS 被災者支援システム デモサイト


ページトップへ戻る