市長の執務室 > 市長フォトニュース

市長フォトニュース

バックナンバー


平成29年11月8日
優れた技能による社会貢献を称えて! 技能功労者表彰式が開催されました

技能功労者1
技能功労者2

 11月8日、今年で44回目となる「西宮市技能功労者表彰式」が市役所本庁舎で行われ、技能功労賞の受賞者とその家族、推薦団体など、関係者約40名が出席しました。
 同表彰式は、永らく同一の職種に専念し、優れた技能をもって社会に貢献された人々の功績を称えるために昭和49年から毎年実施されているものです。
 今回の受賞者は11名。それぞれの職種は、パン製造、製菓(洋菓子)、製菓(和菓子)、電気炉設計、表具、美容、理容、塗装、電工、フラワー装飾、かわらぶきです。
 表彰式では今村市長が、「みなさんの技術・仕事は、いつの時代でも敬意を持たれるべきものであり、機械に取って変わられるものではありません。受賞を機にさらに技術を磨き、若い世代に経験・技術を伝承していただきたいと思います」と挨拶し、松本全弘(まつもと・まさひろ)選考委員会委員長が選考結果を報告しました。
 また、受賞者を代表して1級かわらぶき技能士の吉川雅則(よしかわ・まさのり)さんが「受賞を励みに、今後も技能の向上と産業の発展、後進への技能の継承に力を尽くして参ります」と謝辞を述べました。

記事に対するお問合せは労政課まで
Tel:0798-35-5286
←前の記事
次の記事→

↑このページのトップへ戻る