西宮市デジタルライブラリー 阪神・淡路大震災~震災の記憶 あの日を忘れないために~

震災写真情報館

阪神・淡路大震災においては、西宮市内だけで1,146名もの命が失われたほか、計り知れないほどの被害がもたらされました。街並みは大きく復興しましたが、当時の記憶と悲しみは消えることはありません。
 震災当時の写真記録については、本市では市関係者が撮影したものに加え、市民の皆様からも数多く提供いただき、保存・整理を行ってまいりました。
 このたび、それらの写真記録を「震災写真情報館」として、インターネット公開することといたしました。
 多くの方々に震災当時の記録を見ていただく中で、当時の記憶と教訓を忘れることなく、後世に伝えていくことができるよう願っております。

震災写真情報館へ

↑このページのトップへ戻る