歴史と文化財

文化財

国指定史跡「大坂城石垣石丁場跡 東六甲石丁場跡」

更新日:
2017年12月17日
ID:
44769

印刷

「大坂城石垣石丁場跡 東六甲石丁場跡」の指定について

大坂城石垣石丁場跡(東六甲石丁場跡)航空写真

平成29年11月17日、西宮市甲山町にある「大坂城石垣石丁場跡 東六甲石丁場跡」が国史跡に指定されることが決まりました。

「大坂城石垣石丁場跡」は、徳川氏による大坂城改修に伴う石垣築造に使われた石材を、採取・加工した石丁場跡(作業現場跡)です。採石・加工・運搬技術や労働力編成、江戸時代前半における「公儀御普請(こうぎごふしん)」の実態と、その背景にある社会的・政治的動向を知る上で重要な史跡として、昭和47年(1972)3月16日に国史跡に指定されました。

今回、すでに国史跡に指定されていた、香川県小豆郡小豆島町の「小豆島石丁場跡」に加え、六甲山に所在する石丁場跡として「東六甲石丁場跡」が追加指定されます。

関連事業

史跡指定を記念して関連事業を実施します。
タイトル日時会場問合せ先
国史跡指定記念パネル展示
史跡 大坂城石垣石丁場跡 東六甲石丁場跡
平成29年11月18日(土)~
平成29年12月3日(日)
西宮市立郷土資料館
(川添町15-26)
西宮市立郷土資料館
(電話)0798-33-1298
巨石群ツアー
大坂城の石垣にも使われた巨石を見に行こう!
平成29年12月16日(土)
※11/25~申込み受付

兵庫県立甲山森林公園
(甲山町43)

甲山森林公園
(電話)0798-73-4600
大坂城石垣と石切丁場シンポジウム

平成30年2月10日(土)
※EメールかFAXで申込み

大阪歴史博物館
(大阪市中央区大手前4丁目1-32)
香川県小豆島町企画財政課
(電話)0879-75-1800
(FAX)0879-75-1500
(E-mail)oliev-kikaku@town.shodoshima.lg.jp



 

国史跡指定記念パネル展示「史跡 大坂城石垣石丁場跡 東六甲石丁場跡」

【会場】西宮市立郷土資料館 常設展示室前(川添町15-26)
【期間】平成29年11月18日(土)~12月3日(日)、10:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館】毎週月曜日
【料金】無料

 「大坂城石垣石丁場跡 東六甲石丁場跡」パネル展示

▲パネル展示の様子

「大坂城石丁場跡 東六甲石丁場跡」パネル展示(模型)

▲史跡「大坂城石丁場跡/東六甲石丁場跡」模型(縮尺1:1000)

文化財の概要

【指定名称】大坂城石垣石丁場跡 東六甲石丁場跡
(おおさかじょういしがきいしちょうばあと ひがしろっこういしちょうばあと)

【文化財の種類】国指定 史跡

【指定年月日】(未定)※官報告示日

【所在地】兵庫県西宮市甲山町41番の一部(64,110.79㎡)

大坂城石垣石丁場(東六甲石丁場)

 

文化財の調査

西宮市では、平成24年度から平成28年度まで、最新技術の三次元航空レーザー測量、測量士による現地測量、市学芸員による現地詳細分布調査を行いました。その結果、高精度の遺跡分布地図の作成に成功し、石丁場の実像に迫ることができました。また、合わせて採掘坑の発掘調査も実施しています。

以上の調査により、6万余平米の広範囲にわたって、石丁場における石材の詳細な分布状況や、露天掘り採掘坑、石曳き道等を確認することができました。

 東六甲石丁場跡 赤色立体図
▲東六甲石丁場跡 赤色立体図(アジア航測株式会社、株式会社ジオテクノ関西)東六甲石丁場跡 詳細分布調査測量図
▲東六甲石丁場跡 詳細分布調査測量図

ページのトップへ