西宮市消防局

西宮消防署・北夙川分署

秋の火災予防運動を実施しました!

更新日:
2017年12月8日
ID:
44740

印刷

11月9日(木)から15日(水)までの1週間、全国秋の火災予防運動が実施され、北夙川消防分署においても各種運動を展開しました。

 火災予防運動横断幕写真

火災予防運動期間に先駆け、11月8日(水)に大規模災害時等に活動協力する「消防協力隊」として登録されている株式会社指月電機製作所において、自衛消防隊と消防局及び大社消防分団とが連携をしながら訓練を実施しました。

大社町指月電機製作所における火災予防運動に伴う消防訓練

3階の事務所から火災が発生し、迅速に119番通報するとともに従業員の避難誘導を行いました。

同時に自衛消防隊が屋外消火栓を使用して消火体制をとりました。指月電機製作所の自衛消防隊による訓練

3階の事務所には逃げ遅れた人がいるため、西宮消防署のはしご隊により救出活動が行われました。

はしご車による救出活動訓練

そして大社消防分団と北夙川消防分署のポンプ隊とタンク隊によりホースを延長し出火建物への放水を実施。

大社消防団と消防隊による放水活動訓練はしご車による放水活動訓練

無事、鎮火したということで訓練を終了しました。

現場指揮本部

このような訓練を通じて、消防隊との連携や事業所における防火防災技術の向上が図ることが出来ました。

 

火災予防運動中は、北夙川消防分署担当区域内の駅や商業施設の協力により街頭広報を行いました。

火災予防運動駅前街頭広報の様子9日は阪急苦楽園口駅

10日は阪急夙川駅

13日は阪急オアシス甲陽園店

14日は関西スーパーマーケット苦楽園店

15日は関西スーパーマーケット広田店

で広報活動を実施しました。

多くの市民の方に啓発グッズと防火チラシを配布し、直接的に火災予防を呼びかけました。

 *  *  *

火災予防運動は終了しましたが、これから寒さも本格化して家庭内でもストーブなどの暖房器具が使用される時期になります。

石油ストーブやガスストーブと違い、臭いもなく、すぐに温かくなり、また給油などの手間もいらず軽量なため持ち運びも便利な電気ストーブが人気ですが、そんな電気ストーブによる火災事例も発生しています。

「電気だから火を使っていないので安全」と思っている方もいるようですが、電気ストーブのオレンジ色になったヒーター部分はかなりの高温となっているため、布団や衣類(洗濯物)などの可燃物が接触したり極度に近い場所にあると火災になる危険性があります。

ガスや石油も同じですが、ストーブのそばに可燃物がある状態での使用はやめましょう!

     ストーブで洗濯物乾燥してはダメ     就寝時のストーブ使用は危険

これから年末を控え、なにかと慌ただしくなりますが火の用心だけは怠らないようお願いします。

関連ページrelated page

北夙川
消防訓練~いざという時に備えて~
夙川小学校区防災訓練を実施しました!
「消防士としての1週間!」~トライやる・ウィーク(大社中学校)~
西宮消防署北夙川分署の紹介です。
消防
西宮市消防70周年記念フレーム切手の贈呈式
西宮市消防音楽隊30周年記念演奏会の開催
ラジオ出演について
西宮市消防70周年記念フレーム切手
西宮市消防局広報ビデオについて
消防局年間行事予定について
夙川小学校区防災訓練を実施しました!
苦楽園小学校4年生が消防署見学に来ました
西宮市消防局の沿革
西宮市消防局の組織・連絡先
「消防士としての1週間!」~トライやる・ウィーク(大社中学校)~
天ぷら、から揚げ、フライドポテトに要注意!!
平成27年度職員消防操法大会(練成会)を行いました。
西宮消防署北夙川分署の紹介です。
西宮市消防協力隊「委嘱状交付式」が行われました
消火器の悪質訪問販売にご注意を!!
民間事業所もAEDで市民の安心安全に協力
火災が多発しています!!
住宅用火災警報器の不具合発生について
応急手当やAEDを学びたいのですが。(救急講習会のご案内)
救命処置の必要性と手順について教えてください。
火災予防
平成28年火災・救助概況
天ぷら、から揚げ、フライドポテトに要注意!!
平成27年火災・救助概況
屋内でのスプレー缶のガス抜きは危険です!!
防火
西宮市消防音楽隊30周年記念演奏会の開催
ガソリンや軽油の買いだめは危険です!!
住宅用火災警報器の不具合発生について
防災
西宮市消防音楽隊30周年記念演奏会の開催
夙川小学校区防災訓練を実施しました!
要綱集(防災総務課)
みやっこ防災マンション認定制度について
土砂災害を防ぐ対策について
要綱集(防災啓発課)
西宮市地域防災計画/水防計画書
要綱集(災害対策課)
西宮市危機管理指針
平成26年度「環境まちづくりフォーラム」を開催しました
住宅用火災警報器の不具合発生について

ページのトップへ