防災

地域の対策(共助)

西宮市自主防災会等リーダー育成事業補助金のご案内について

更新日:
2018年1月15日
ID:
43375

印刷

西宮市自主防災会等リーダー育成事業補助金のご案内について

 西宮市では、平成29年8月1日より市内の自主防災会等を支えるリーダーの育成を目的とした「西宮市自主防災会等リーダー育成事業補助金」が始まりました。また、本補助金をより多くの方に活用していただくため、平成30年1月15日より補助対象者を拡大しています。

1. 対象者
 
下記(1)から(4)までの項目すべてに該当する方が対象となります。
(1)自主防災会、自治会、もしくは各種学校の長から推薦を受けること。
(2)兵庫県が行う「ひょうご防災リーダー講座」又は特定非営利活動法人日本防災士機構が認証した研修機関が
  行う「防災士研修講座」を受講後に、防災士の資格取得試験を受験すること。
(3)推薦を受けた自主防災会等や居住地域での防災活動の活性化に努めるとともに、本市から防災関連事業への
  協力依頼があった場合には、可能な範囲で引き受けること。
(4)防災士資格試験に合格した場合には、市長が氏名等を公に開示することに同意すること。

2. 対象経費及び補助金額
 
下記(1)または(2)のいずれかが対象経費となります。   
(1)「ひょうご防災リーダー講座」を受講した場合は、下記アからエまでの合計額が対象経費となります。
 ただし、交通費は 5,000円を限度とします。
 ア 教材・教科書等 
 イ 資格取得試験の受験料
 ウ 特定非営利法人日本防災士機構への登録料
 エ 交通費。ただし、補助対象者が当該講座の受講終了までにその居住地から最寄りの公共交通機関を利用して
  受講場所へ移動するのに掛かる料金のうち最小の金額とする。

(2)「防災士研修講座」を受講した場合は、下記アからエまでの合計額が対象経費となります。
 ただし、交通費は1,800円を限度とします。
 ア 研修受講料(消費税相当額を除く)の12.5%の額
 イ 資格取得試験の受験料
 ウ 特定非営利法人日本防災士機構への登録料
 エ 交通費。ただし、補助対象者が当該講座の受講終了までにその居住地から最寄りの公共交通機関を利用して
  受講場所へ移動するのに掛かる料金のうち最小の金額とする。

3. 申請締切日
 下記(1)または(2)のいずれかが申請締切日となります。   
(1)「ひょうご防災リーダー講座」を受講した場合
 開講日の4週間前の日から16週間後の日またはその年度末日のいずれか早い日まで

(2)「防災士研修講座」を受講した場合
 開講日の4週間前の日から8週間後の日またはその年度末日のいずれか早い日まで

4. 申請方法     
 申請締切日までに申請書を防災啓発課へご提出下さい。申請書の取得方法については、下記リンクよりダウンロードしていただくか、西宮市役所本庁舎6階防災啓発課までお越しいただきますようお願い致します。

5. その他
 ご不明点等ありましたら、防災啓発課(0798-35-3092)までご連絡ください。                                   

ダウンロードdownload

ページのトップへ