生涯学習

ライフサイエンスセミナー

2017年度 西宮市ライフサイエンスセミナー受講者募集

更新日:
2017年7月18日
ID:
43039

印刷

1.第33回 西宮市ライフサイエンスセミナー

第一線で活躍の講師が分かりやすく解説します

 西宮市では、毎年秋に「西宮市ライフサイエンスセミナー」を開催しています。平成26年度ライフサイエンスセミナーの様子
 このセミナーは、西宮市民であり、我が国におけるライフサイエンス研究の基礎を築かれた故赤堀四郎先生(阪大名誉教授)が、「広く一般市民の方々に”ライフサイエンス”の意義や面白さに触れる機会を提供しよう」と提案され、昭和60年に第1回を開催したもので、今年度で33回目を迎えます。
 セミナーでは、毎年一つの大きなテーマを選んで、その分野の第一線で活躍されている先生方を講師にお招きし、生命科学の最先端の話題について専門知識のない人にも分かりやすく解説していただいています。


生命をメンテナンスする仕組みについて学びませんか?

 今回のテーマは「生命(いのち)のメンテナンス」です。
 ノーベル医学生理学賞の受賞で注目されたオートファジーは、細胞が不要になったタンパク質や細胞内の構造体を消化して再利用する仕組みです。生物は、これに加えて不要タンパク質を取り除く小胞体ストレス応答やユビキチン系などの機構を駆使して細胞のメンテナンスを行っています。
 今回のセミナーでは、“生命のメンテナンス”に関わるこれらの機構の基礎研究に関する新しい話題と、それらの仕組みと疾患の関係を追及する応用研究についての話題に関する下記の講演を予定しています。

第33回ライフサイエンスセミナーの概要
総合テーマ「生命(いのち)のメンテナンス」
開催期間

9月13日、9月20日、9月27日、10月4日、10月11日、10月18日、10月25日
〔全7回・いずれも水曜日〕

時間18時30分~20時30分
会場西宮市フレンテホール(池田町11-1 フレンテ西宮5階)
講師

武庫川女子大学薬学部 名誉教授 吉田 雄三 先生 他6名

(各回のテーマ、講師は受講者募集チラシのとおり)

募集人数200名
応募対象高校生以上
受講料

全7回の受講:3,000円(高校生および大学生・大学院生・専門学校生は無料:注1)
1回だけの受講(注2):500円(高校生および大学生・大学院生・専門学校生は無料:注1)

注1:西宮市在住・在学者のみ。また当日学生証をご提示いただきます。
注2:本セミナーは7回全てを受講し、総合テーマに掲げられた内容について知識を深めることが
   基本ですが、会場に余裕がある場合のみ1回だけの受講も受け付けます。


申込方法

ハガキ、インターネットの申込フォーム、Eメールまたは電話で、次の①~④の内容をページ下部の連絡先までご連絡ください。
①「7回全ての受講」か「1回だけの受講」の区別
②1回だけの受講の場合は、希望する講座(1つだけしか申込できません)の開講日
③住所、氏名(ふりがな)、電話番号
④高校生および大学生・大学院生・専門学校生は学校名

【申込締切】8月25日(金)必着

ダウンロードdownload

2.ライフサイエンスへの招待

 西宮市は、毎年秋にライフサイエンスセミナー(全7回シリーズ)を開催していますが、これとは別に、“生命を科学で考えることにはなじみがない”と感じておられる方々に、“ライフサイエンス”を知っていただくことを目的とする初歩講座「ライフサイエンスへの招待」を毎年開催しています。
 皆様、ぜひご参加ください。

ライフサイエンスへの招待の概要
テーマ酵素のサイエンス入門
開催日平成29年8月30日(水曜日)
時間19時00分~20時30分
会場フレンテホール(池田町11-1 フレンテ西宮5階)
講師武庫川女子大学薬学部 名誉教授 吉田雄三 先生
募集人数100名程度
応募対象高校生以上
受講料無料

申込方法

ハガキ、インターネットの申込フォーム、Eメールまたは電話で、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、高校生は学校名を下記連絡先までご連絡ください。

【申込締切】8月18日(金)必着

ダウンロードdownload

ページのトップへ