産業振興

公募

西宮市優良事業所顕彰 応募事業者を募集します

更新日:
2017年6月24日
ID:
42987

印刷

平成29年度西宮市優良事業所顕彰の概要

 西宮市は、市内の事業所を顕彰する「平成29年度西宮市優良事業所顕彰」の応募事業所を募ります。
 「西宮市優良事業所顕彰~NISHINOMIYA TECH PRIZE(ニシノミヤ・テック・プライズ)~」は、ものづくり等の分野で優れた技術力・研究開発力を有する事業所に光を当てて顕彰するとともに、広くPRを行い市民の皆さんからの理解を高めることにより、その企業活動を応援するもので、平成19年度に創設されました。
 平成23年度からは、表彰対象の業種を拡大するとともに、技術の応用力に優れた事業所を表彰対象とした「NISHINOMIYA APPLIED PRIZE(ニシノミヤ・アプライド・プライズ)」を新たに設けました。

テックロゴアプライドロゴ
 顕彰事業所については、表彰式を行うとともに、市のホームページ、西宮市地域ポータルサイト「西宮流(にしのみやスタイル)」などにより広くPRを行います。また、顕彰事業所を紹介するリーフレットや西宮の優良事業所であることを示すロゴマークを、事業所からの情報発信の際にご利用いただけます。

表彰対象と表彰数

(1)表彰対象
 表彰対象となる事業所は、日本標準産業分類の「建設業」「製造業」「情報通信業」「運輸業」「卸売業」「サービス業」等に属する事業を営む、西宮市内に本社を有する中小企業の会社です。
 *「情報通信業」「運輸業」「卸売業」「サービス業」については、事業所を対象にサービスを行うものに限ります。
 *「中小企業の会社」とは、資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社、または常時使用する従業員の数が300人以下の会社とします。
  ※卸売業の場合は1億円以下または100人以下、サービス業の場合は5千万円以下または100人以下とします。
 *過去に当該顕彰を受賞された会社はご応募いただけません。
 *過去に応募された会社も再度応募が可能です。ただし、前回応募時から評価向上が期待できる点について、合わせて応募用紙に記入してください。

(2)表彰基準
 事業活動において、特に優れた技術力・研究開発力や技術の応用力を有する会社、または優れた技術等により生産された製品・サービスを有する会社を表彰します。

(3)表彰数
 1回の表彰につき5事業所以内とします。(表彰は年1回)

応募方法

(1)応募について
 応募を希望する事業所は、所定の応募用紙を作成し、西宮市商工課までご提出ください。(詳細は「応募要領」をご覧ください。)
 なお、応募にあたっては、西宮商工会議所や市内業種団体、他会社(市外も可)による推薦書(所定の様式あり)を合わせて提出していただく必要があります。

 *顕彰事業の応募要領ならびに所定の様式は、下欄からダウンロードできます(西宮市商工課と西宮商工会議所の窓口にも設置しています)。

 *提出された応募用紙の記載内容等の確認・補足のため、事前にご連絡のうえ、専門家が現地にお伺いいたします(8月中を予定)。

(2)応募書類の提出先(郵送または持参によりご提出ください)
 西宮市商工課(西宮市役所 本庁舎8階)
 〒662-8567 西宮市六湛寺町10-3 TEL:0798-35-3326

(3)応募期限
 平成29年6月26日(月)から平成29年7月31日(金)まで(郵送の場合、必着)
ダウンロードdownload

その他

■選考方法
(1)有識者等で構成される審議会において応募事業所について審査・選考を行います。

(2)選考基準
 審査・選考にあたっては、会社の経営戦略や、技術等(製品・サービス)の優れている点(「新規性・独創性」「効率性」「安全性・信頼性」その他)などを、総合的に勘案して行います。

(3)選考結果の通知
 審議会による審査・選考(10月上旬~中旬頃)の結果を踏まえて決定します。結果については、応募事業所あてに通知いたします。

■顕彰事業所の表彰式
 決定した顕彰事業所については、表彰式を、平成29年11月23日(木・祝)にで行います(「西宮市中小企業振興功労者表彰」等と同時開催)。なお、表彰式は西宮市民会館 1階 101会議室で執り行います。

■その他、顕彰方法について
 顕彰事業所については表彰式を開催するほか、次のPRを行います。
 (1)市のホームページ、西宮市地域ポータルサイト「西宮流(にしのみやスタイル)」などにより、顕彰事業所を紹介します。
 (2)顕彰事業所を紹介するリーフレットを作成し、提供します。
 (3)西宮市の優良事業所であることを示すロゴマークを、事業所をPRする際にご利用いただけます。

ページのトップへ