西宮市消防局

地域の防災

ラジオ出演について

更新日:
2017年11月1日
ID:
42755

印刷

にしのみやあんあん情報局~ラジオ出演

消防職員が、さくらFM(78.7MHz)「にしのみやあんあん情報局」に出演しています。

西宮市の安全安心(あんあん)をテーマに消防に関わる情報を発信しています。 

配信日時:毎月第4水曜日(祝日除く)の9時48分から6分間消防局マスコット

 

ラジオ音声の配信

 ~10月の放送~

秋の火災予防運動について

予防課
予防係

消防士長
中山直子

ラジオ音声の視聴

・放送内容

毎年11月9日から15日までの1週間、秋の火災予防運動が実施されます。
今年の標語は「「火の用心 ことばを形に 習慣に」です。

期間中は、市民の皆様に住宅用火災警報器の設置、放火防止対策、暖房器具の適切な使用方法の防火広報に加え、立入検査や消防訓練を行い、火災予防の啓発運動を行います。

昨年に引続き、地域の民生委員の方に協力をいただき、各家庭を訪問し、住宅防災診断を実施します。

 期間中、市民の皆様に特に気をつけていただきたいこととして「住宅防火いのちを守る7つのポイント」があります。

1寝たばこは絶対やめる
2ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する
3ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す
4寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する
5火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する
6お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる
7逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する

火災は、ちょっとした油断や不注意によって発生します。
「消した」ということをご自身でしっかりと確認するまでは油断せず、くれぐれも火事を起こさないよう「火の用心」をお願いします。

年間スケジュール・過去の放送

4月26日救急課AEDと救急講習会について
5月24日予防課危険物安全週間について
6月28日警防課水難事故について
7月26日予防課住宅用火災警報器について
8月23日救急課救急の日について
9月27日指令課119番通報について
10月25日予防課秋の火災予防運動について
11月22日救急課救急車の適正利用について
12月27日警防課年末特別火災警戒について
101月24日総務課消防団について
112月28日予防課春の火災予運動について
123月28日警防課山火事予防運動について
 
消防車

ページのトップへ