教育

学校教育

学校図書館指導員の募集(登録)について

更新日:
2017年4月7日
ID:
42191

印刷

学校図書館指導員の募集(登録)について

学校図書館指導員募集B  学校図書館指導員募集A
 

  西宮市教育委員会では、市立小・中学校、及び特別支援学校の学校図書館指導員の登録を受け付けています。
 学校図書館の管理運営に関する補助を行い、環境整備やデータベース化の推進等、学校図書館の充実を図る活動です。
1.活動内容
 (1) 図書登録・データベース化の推進、環境整備
 (2) 「学習・情報センター」としての活動
  ・児童生徒の調べ学習等支援
  ・学習に活用できる図書情報の提供
 (3) 「読書センター」としての活動
  ・児童生徒の読書相談、レファレンス
 (4) その他学校図書館を活用する活動
 ※学校図書館の担当者及びボランティアの方々と協力し、子どもと本をつなぐ手伝いをお願いします。
2.応募資格
 学校図書館の管理運営に関するコンピュータ操作ができ、「司書」または「司書教諭」の資格を有する方。
 (学校図書館の図書管理システムは「LB@SCHOOL」です。また、EXCELで統計データ処理を行います。)
3.活動場所 :西宮市立小学校・中学校・特別支援学校
4.活動条件
 (1) 日数  :1校につき年間50日。
     (複数校の担当をお願いすることがあります。)
 (2) 活動時間:1日5時間 午前10時~午後3時45分(休憩時間45分を含む。)
 (3) 謝金  :市の規定により、1回(5時間活動)5,000円(所得税を差し引いて支給)を月単位で支給します。(交通費は支給しません。)
 (4) 身分  :有償ボランティアとなります。 
 (5) その他 :○配偶者控除等については、自身でご確認ください。
○活動時間内において、傷害保険を適用します。
5.登録方法
 ・指定の「履歴書兼申込書」(下記よりダウンロード)に必要事項を記入し、「司書」または、「司書教諭」資格を証明できる書類のコピーとともに、下記担当課へご本人がお持ちください。
 ・受付は、月曜~金曜(祝休日を除く)の午前9時~午後5時です。
6.その他
 (1) 登録後、任用予定の方に、個別に電話で連絡します。
 (2) 提出いただいた書類は、返却できません。

ダウンロードdownload

ページのトップへ