歴史と文化財

文化財

文化財の防災・防犯について

更新日:
2017年1月11日
ID:
40959

印刷

文化財の防犯・防災

近年、仏像や寺社等の建造物に油のような液体が散布される事件が相次いでいます。また、姫路城大天守への衝突・善光寺での落下等、無人航空機(ドローン)による事故も多発しています。

 このような犯罪や災害により破壊された文化財は、二度と元に戻すことができません。一人ひとりが文化財を大切にし、犯罪・災害から守ってゆきましょう。

無人航空機(ドローン・ラジコン等)の飛行ルール

 ドローンやラジコン機等の無人航空機の飛行ルールは、航空法に定められています。ルールを守り、安全に飛行させましょう。

ダウンロードdownload

ページのトップへ