高齢者福祉

生きがい、交流活動

介護予防事業 西宮いきいき体操

更新日:
2017年11月13日
ID:
39683

印刷

西宮いきいき体操とは

西宮いきいき体操 イラスト(腕の横上げ)西宮いきいき体操は、地域住民がグループで、身近な場所において行う高齢者向けの筋力向上を目的とした体操です。手首や足首におもりをつけ、DVDの映像にあわせて行います。おもりの量を調整したり、座って体操することによって、体力に自信がない方もみなさんと一緒に参加することができます。

普段の生活を今よりも楽しく元気に送るために、体操を始めてみませんか。

この体操は週に1回が基本です。その度に、地域の仲間と定期的に交流することができます。多くのグループでは体操以外にも、茶話会などいろいろな楽しみを見つけています。

西宮いきいき体操に興味をお持ちのグループの方

おおむね10人以上のグループを対象として、理学療法士や作業療法士などが説明に伺います。当日は西宮いきいき体操の体験もしていただけますので、お気軽にお問い合わせください。

説明を聞かれ、この体操の実施を希望されるグループには、初めの3回、理学療法士や作業療法士、看護師などが会場に出向いて、体操のポイント、運動の必要性や注意点をお伝えします。

まずはお問い合わせください。
ダウンロードdownload

西宮いきいき体操への参加を希望される個人の方

地域で自主的に西宮いきいき体操に取り組んでいる会場へご参加ください。実施会場については下記の「西宮いきいき体操 実施グループ一覧」(以下よりPDFファイルでダウンロードできます。)をご覧ください。

まずは会場をご見学されることをおすすめします。
ただし会場スペースの都合等の理由で、体操に参加していただけない場合がありますので、ご了承ください。
ダウンロードdownload

西宮いきいき体操の効果

西宮いきいき体操イラスト体操初回と1年後の体力測定結果を比較したところ、80%以上の参加者が改善しました。

また、体操に毎週参加することで「友達の輪が広がりました」といった声が聞かれ、健康づくりだけでなく、仲間づくり・地域づくりに繋がっています。

西宮いきいき体操の効果や、体操に参加されているみなさんの声を集めてパンフレットを作成しました。(以下よりPDFファイルでダウンロードできます。)

ダウンロードdownload

ページのトップへ