健康(保健所情報)

成人・高齢者

子宮頸がん検診、乳がん検診、大腸がん検診無料クーポン券を対象者に送付しました。1月から3月は混雑しますので早めに受診しましょう!!

更新日:
2017年7月3日
ID:
37871

印刷

 今年度も、下記の対象の方に「がん検診無料クーポン券」を6月末に送付しました。会社での検診や人間ドックなどを受診する機会がない方はぜひご利用ください。  
 無料クーポン券の有効期限は平成30年3月31日までです1月~3月は予約が殺到して検診を受けにくい状況となる事が予測され、委託医療機関によっては受付をお断りする場合があります。(特に乳がん検診は委託医療機関数が少ないのでご注意ください。)  
 
受診される際には、健康保険証など年齢確認ができるものを持参してください。  
 すでに治療中・治療後で現在医療機関で経過観察中の方、また自覚症状のある方は、医療機関でご相談ください。  
 乳がん検診につきましては、豊胸術を受けている方、VPシャント術を受けている方、ペースメーカーを装着されている方、妊娠中の方は対象外となります。

★検診内容★

・子宮頸がん検診は、細胞診検査(個別検診のみ内診あり)となります。超音波検査や子宮体がん検診は該当しません。  
・乳がん検診は、マンモグラフィ検査と視触診となり、超音波検査は該当しません。  
・大腸がん検診は、大腸などから出血がないかを調べる検査(便潜血検査)です。2日分の便をご自宅で採便し、1日目の採便後4日以内に検診機関へ届くように提出してください。

 

平成29年度 がん検診無料クーポン券対象者

 

1.子宮頸がん検診の対象(女性のみ)
対象者
平成8(1996)年4月2日生~平成9(1997)年4月1日生

 

 

 

※西宮市の子宮頸がん検診は、通常2年度に1回(偶数年齢)の検診となりますが、無料クーポン券は国の補助を受けて実施します。この機会にぜひご利用ください。 

 

2.乳がん検診の対象(女性のみ)
対象者
昭和51(1976)年4月2日生~昭和52(1977)年4月1日生

 

 

 

※西宮市の乳がん検診は、通常2年度に1回(偶数年齢)の検診となりますが、無料クーポン券は国の補助を受けて実施します。この機会にぜひご利用ください。

 

3.大腸がん検診の対象
対象者
昭和51(1976)年4月2日生~昭和52(1977)年4月1日生

 

 

 

 

★すでに西宮市が実施する子宮頸がん・乳がん・大腸がん検診を受けられた方へ★   
平成29年4月1日から無料クーポン券が届くまでの間に西宮市が実施する子宮頸がん・乳がん・大腸がん検診を受診された方は、自己負担金分を払い戻し致します。10月頃、払い戻しの申請書を個別に送付予定です。その際、無料クーポン券の返送が必要ですので、それまで破棄せず保管しておいてください。ただし、会社での検診や人間ドックなどを受けた場合は、払い戻しの対象となりません。

検診の受け方

検診の受け方としてA.個別検診 B.集団検診 C.郵送方式検診(大腸がん検診のみ)があります。
詳細についてはクーポン券に同封している「無料クーポン券のご案内」をご確認ください。

 

A.個別検診 B.集団検診については下記リンク先でもご確認いただけます。(『西宮市の「けんしん」のご案内』>「けんしん」を実施している場所 >個別健(検)診の受診方法 / 集団健(検)診の受診方法 参照)

転入された方・転出予定の方へ

★西宮市へ転入された方へ★

平成29年4月20日以降に転入された方は、ご本人からの申請により無料クーポン券を交付できます。希望される方は当課(0798-35-3127)までご連絡ください。

 

★今後転出する予定の方へ★ 

無料クーポン券は居住している市区町村内のみ有効となります(平成29年4月20日現在、西宮市の住民基本台帳に基づく対象者に送付しています)。転出後に受診を希望する場合は、転出先の市区町村にご確認ください。

ページのトップへ