西宮市消防局

火災予防

消防法令違反のある建物情報

更新日:
2017年8月25日
ID:
37656

印刷

消防法令違反のある建物情報を公表します。

現在、消防法令違反のある建物はありません。

違反対象物公表制度とは

建物を利用する皆様自らが、建物の火災時の危険性に関する情報を入手して、その建物を利用するかどうかの判断ができるように、重大な消防法令違反のある建物情報を公表する制度です。

公表の対象となる建物

飲食店、物販店、ホテル等の不特定多数の方が利用する建物や、病院、福祉施設等の一人で避難することが困難な方が利用する建物が公表の対象となり、消防法令上「特定用途防火対象物」とされています。

公表の対象となる違反内容

消防法令で設置が必要にもかかわらず、屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、自動火災報知設備のいずれかが設置されていない違反が公表の対象となります。

公表の内容と方法

建物の名称・住所・違反内容等を、西宮市消防局ホームページ、西宮市消防局の掲示板、消防署・消防分署(管轄・担当区域に違反対象物があるものに限る。)の掲示板で公表します。

建物関係者の皆様へ

建物を増築・改築する場合、隣の建物と接続させる場合、飲食店・物販店・診療所・社会福祉施設等が新たに入居する場合は、消防用設備等の設置が必要となる場合があるので、事前に最寄りの消防署にご相談ください。

ページのトップへ