西宮市消防局

火災予防

トラッキング火災について

更新日:
2016年3月22日
ID:
37499

印刷

トラッキングが原因で発生する火災を防ぐためには!

トラッキングによる火災について

火災が発生する原因は、いろいろありますが、今回はトラッキングが原因となる火災について紹介します。

トラッキングとは、コンセントに差し込まれた電気製品のプラグから突然炎が噴き出す現象を言います。

このトラッキングは、電気製品を使っているかどうかに関係なく、コンセントにプラグが差し込まれている状態であれば起こる可能性があります。

トラッキングによる火災は、コンセントに差し込まれたプラグにほこりや湿気がたまることにより発生します。また、トラッキング火災は、人の目が届きにくい場所で、何の前触れもなく起こる可能性があるため、注意が必要です。

トラッキングによる火災を防止するために、以下の方法があります。

1、長期間、電気製品を使用しないときは、コンセントを抜く。

2、差込みプラグに付着したほこりを定期的に掃除する。

3、トラッキング防止器具を取り付ける。

 

実際にトラッキングにより発火する様子を下記の動画で視聴してみてください。

ダウンロードdownload

ページのトップへ