教育

学校給食

宮っ子給食♡食育フェアについて

更新日:
2017年11月24日
ID:
35989

印刷

宮っ子給食♡食育フェアについて

 西宮市教育委員会では、毎年10月に「宮っ子給食♡食育フェア」を開催しています。平成29年度は、10月14日(土)にフレンテ西宮で開催し多くの方に来場していただきました。会場では、「もっと知ろう!宮っ子給食」をメインテーマとし、自然や食に関わる人への感謝の気持ちを育むことを目的に、パネル展示、クイズ・体験コーナーなどを行いました。1階の給食試食コーナーでは、「貝柱とひじきのたきこみご飯」、「のっぺいじる」を多くの方に味わっていただきました。また、当日は「あったらいいな~こんな献立」の表彰式も行ない、1,062人の応募の中から選ばれた3名の児童・生徒に重松教育長から表彰状が授与されました。今後も学校での食育を通して家庭、地域へより一層広げていくような取り組みが重要と考えており、「宮っ子給食♡食育フェア」も引き続き開催していきますのでよろしくお願いいたします。

 

あったらいいな~こんな献立募集結果

 西宮市では、健康でこころ豊かな子供を育むことを目標に、おいしく栄養バランスのとれた学校給食を実施しております。平成21年度より、生産者とつながる給食を目指し、西宮産の野菜を導入して地産地消にも取り組んでいます。平成28年度は、8種類の野菜と米を使用しており、月に1回程度登場しています。今年度も「あったらいいな~こんな献立」と題し、子供たちが給食への関心を深めるとともに、地域の自然や歴史について考える機会として、献立募集を行ないました。9月に選考委員会を開催し、西宮市立学校の小学生・中学生から応募のあった総数1,062作品の中から最優秀賞1点、優秀賞2点を決定いたしました。受賞者3名には、平成29年10月14日(土)開催の宮っ子給食♡食育フェアにおきまして、重松教育長から賞状と副賞が授与されました。なお、受賞された献立については、今後給食で登場しますので楽しみにしておいてください。

 

  最優秀賞  献立名 「ツナとれんこんのサラダ」 

        応募者  松尾 采果 様 

  優秀賞   献立名 「さらうどん」

        応募者  池野 立晟 様 

        献立名 「家常どうふ」

        応募者  平井 佑果 様

 

 

 

 

ページのトップへ