参画と協働

パブリックコメント

「西宮市高齢者福祉計画・西宮市介護保険事業計画(素案)」へのパブリックコメントについて

更新日:
2018年1月19日
ID:
32352

印刷

計画策定の主旨

 

 わが国の将来人口推計の結果をみると、今後65歳以上の高齢者人口の割合(高齢化率)、
75歳以上の高齢者人口の割合(後期高齢化率)ともに上昇していくことが見込まれており、
いわゆる団塊ジュニア世代が高齢期を迎える平成52年(2040年)までは中長期的に
介護需要は増加し続けると推測されます。

 このような状況において、高齢者が可能な限り住みなれた地域で、その有する能力に応じて、
自立した日常生活を営むことができるよう、住まい・医療・介護・予防・生活支援を一体的に
提供する「地域包括ケアシステム」の深化・推進が喫緊の課題となっています。

 国においては、地域の実情に合わせた地域包括ケアシステムの深化・推進に向けて、平成29年
5月に、介護保険法や医療法、社会福祉法等の改正を一本化した「地域包括ケアシステムの強化の
ための介護保険法等の一部を改正する法律」が成立しました。

 こうした国等の動向を踏まえ、本市では、第6期計画期間における取組みを継承・発展させつつ、
西宮での地域包括ケアシステムの深化・推進に向けた方向性を示すとともに、地域マネジメントを
可能にする「地域包括ケア計画」として、「西宮市高齢者福祉計画・西宮市介護保険事業計画
(平成30~32年度)を策定します。

計画の素案について(パブリックコメント)

パブリックコメントの募集は終了しました。
 
このたび、計画の素案がまとまりましたので、市民の皆さまのご意見を募集します。
 
 

 ●西宮市高齢者福祉計画・西宮市介護保険事業計画(素案)

 ●【概要版】西宮市高齢者福祉計画・西宮市介護保険事業計画(素案)

 ●パブリックコメント募集要領

【募集期間】

平成29年12月14日(木)~平成30年1月19日(金)

【意見の公表方法】

介護保険課(市役所本庁1階)、総合案内所横ミニ情報コーナー(市役所本庁1階)、各支所、各市民サービスセンター、アクタ西宮ステーション(アクタ西宮西館3階)、総合福祉センターで配布

 

【意見提出ができる方】

西宮市民

市内在勤者、市内在学者、市内で活動している又は事業を営んでいる個人又は団体
※西宮市民以外の方は、勤務先(学校)の名称又は市内での活動(事業)内容及び場所を
 意見書に記入してください。

 

【意見の提出方法】

 意見書には、住所・氏名・年齢・性別・職業・電話番号を記入して、次のいずれかの方法で提出してください。
 ※意見書の様式は問いません。よろしければ下記様式をお使いください。

 ●意見書様式(Word版)

   ●意見書様式(PDF版)

①郵送

〒662-8567 西宮市六湛寺町10番3号

 市役所介護保険課あて

②ファックス

0798-34-2372

③電子メール

電子メールでのご意見提出はこちらをクリック

④持参

市役所本庁舎1階 介護保険課(11番窓口)

 

【その他】

 お寄せいただいたご意見等は、市の見解とともに公表(個人情報を除く)いたします。なお、電話でのご意見の受付けや、ご意見に対する個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

ページのトップへ