水道・下水道

上下水道局からのお知らせ

「水道水の工場見学ツアー」を実施しました

更新日:
2017年8月2日
ID:
30496

印刷

開催場所

阪神水道企業団 尼崎浄水場

尼崎市南塚口町4丁目5番65号

開催日

このイベントは終了しました。

8月1日に無事イベントは終了しました。ご参加ありがとうございました!
以下は参加募集時の記事となります。 

水道水の工場見学ツアーPRイメージ

~自由研究のテーマにもぜひ!この夏はみんなで浄水場に行こう!~

 西宮市では水道水の9割弱が、阪神水道企業団の浄水場で浄水処理されています。阪神水道企業団は、琵琶湖・淀川を水源として西宮市・神戸市・尼崎市・芦屋市・宝塚市に水道水を供給している団体です。

 この夏、西宮市上下水道局では、阪神水道企業団の尼崎浄水場を見学するバスツアーを行います。身近なのに詳しくはよく知らない「水道水」が、どうやって安全でおいしくできるのか、その仕組みを楽しく学んでみませんか?

 

行程

水道水の工場見学ツアータイムテーブル
 
タイムスケジュール
予定時刻内容等
9:00

六湛寺公園(市役所東館西側)集合・受付完了※1

9:35阪神水道企業団尼崎浄水場 到着
9:40

施設見学開始※2
(ビデオ鑑賞・施設見学・質疑応答等)

11:30

 阪神水道企業団尼崎浄水場 出発

12:00

 六湛寺公園(市役所東館西側)帰着・解散

 

※1市のバスで移動します。
※2屋外施設での歩きや、階段を上り下りする場面がありますので、動きやすい服装と歩きやすい靴でご参加ください。

参加風景

説明DVDを鑑賞する参加者 

浄水場の役割について説明を受けたり、アニメなどを鑑賞しました。

 

 浄水処理施設を見学する参加者

 説明を受けながら浄水施設を実際に見学すると、その大きさに驚きます!

 

 高度浄水処理設備を見学する参加者

 高度浄水処理で使うオゾンの発生装置を見学した後は・・・、

 

 オゾン処理の過程を見学する参加者

 実際にオゾン処理が行われているところを、覗き込んで見ることができます。

 

 給水車の前で説明を受ける参加者

 災害のときに使用する給水車も、間近で見ることができました。

 

 浄水設備の模型を見学する参加者

 浄水処理システムの模型や、活性炭での処理光景を見学します。

 

 応急給水施設を見学する参加者

阪神・淡路大震災のときのお話を聞きながら、応急給水施設を見学します。

 

中央監視室を見学する参加者

最後に浄水場の中央監視室と水質試験室を見学し、どのように水の安全を守っているか学びました。
暑い中ご参加いただき、ありがとうございました。

ページのトップへ