生涯学習

西宮湯川記念事業

第9回 西宮湯川記念賞受賞者

更新日:
2017年1月25日
ID:
26554

印刷

阿久津泰弘・出口哲生先生贈呈式年月日 1994年(平成6年)10月29日

〔受賞者〕
 阿久津 泰広(あくつ やすひろ)
  大阪大学理学部物理学科 教授

 出口 哲生(でぐち てつお)
  お茶の水女子大学理学部物理学教室 助教授

----------------
  受賞研究  
----------------
 「可解統計力学模型に基づく結び目理論」

----------------
  受賞理由  
----------------
阿久津泰広、出口哲生の両氏は、可解統計力学模型から結び目・絡み目の位相不変量である絡み目多項式を構成する研究において、数々の画期的な業績をあげた。

特にリー超代数に付随した絡み目多項式、ひもごとに異なる変数をもたせ多変数絡み目不変量、の構成を明らかにした両氏の共同研究は、国際的に高い評価を得ている。

数学における永年の難問である結び目・絡み目理論が、統計力学における手法によって飛躍的に進歩したことはまさに驚くべき進展であり、両氏の研究は理論物理学のみならず位相幾何学の発展に大きな貢献を行った。
ダウンロードdownload

ページのトップへ