観光

食のまち西宮

「西宮市清酒の普及の促進に関する条例」が平成25年7月10日に公布されました

更新日:
2013年7月26日
ID:
25345

印刷

西宮市は、「灘の酒」の生産地として知られる灘五郷を構成する今津郷及び西宮郷を有する日本有数の酒どころです。清酒製造業は地場産業として発展してきただけでなく、清酒造りに欠かせない宮水の保存活動を通じて、文教住宅都市としての良好な住環境の形成にも大きな影響を与え続けてきました。
このようなことから、市民と事業者の皆様とともに、清酒造りの伝統と技を守り、古来から冠婚葬祭などの“ハレの場”で行われてきた「日本酒で乾杯」の習慣をあらためて発信し、将来に引き継いでいきたいと考えております。
また、本条例の施行日である平成25年10月1日以降、「“西宮の日本酒”振興プロジェクト」として、「新しい、日本酒の風景をつくろう」をテーマに様々な企画を実施してまいりますので、皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
ダウンロードdownload

ページのトップへ