広報・広聴

さくらFM

6月号 マンガ・アニメで知る西宮

更新日:
2014年1月7日
ID:
24443

印刷

sakuraFM78.7MHz
西宮文学案内6月号タイトル
 目 次本放送
月曜20:30~
再放送
日曜8:30~
音声配信
第1話『火垂るの墓』と
マンガ・アニメに描かれた西宮の風景
6/36/9番組をきく(MP3)
第2話野球マンガの<聖地>甲子園6/106/16番組をきく(MP3)
第3話西宮ゆかりのマンガ家たち6/176/23番組をきく(MP3)
第4話「西宮とマンガ・アニメ」のこれから
質疑応答コーナー
6/246/30番組をきく(MP3)


※この放送は、さくらFM78.7MHzでお聴き頂けるほか、インターネットからもお聴き頂けます。
 詳しくは、下記リンク「さくらFM放送番組がインターネットで聴けます!」からご覧ください。
※このホームページからの音声配信は、著作権等の関係により、一部配信できない個所があります。


【第1話】『火垂るの墓』とマンガ・アニメに描かれた西宮の風景
高畑勲監督のジブリ・アニメ『火垂るの墓』には、野坂昭如の原作に描かれた香櫨園浜や二テコ池周辺の風景が、精密な時代考証により印象的に再現されています。マンガ・アニメに登場する西宮の風景をたどりつつ、その意外な魅力を再発見したいと思います。

【第2話】野球マンガの<聖地>甲子園
いつの時代も、少年マンガの「王道」といえば野球マンガでした。高校野球の「聖地」であり、阪神タイガースの本拠地でもある「阪神甲子園球場」は、幾多の名作野球マンガの舞台となっています。『巨人の星』『タッチ』から『がんばれ!! タブチくん!! 』まで、甲子園球場に染み込んだ、高校球児と虎戦士たちの汗と涙の跡をたどります。

【第3話】西宮ゆかりのマンガ家たち
手塚治虫といえば宝塚。水木しげるといえば鳥取・境港や神戸の水木通。西宮出身やゆかりのマンガ家といっても、なかなかそんなふうにはすぐに思い浮かんでこないのではないでしょうか。でも、水木しげるや手塚治虫にも、西宮との意外なつながりが。知られざる、西宮ゆかりのマンガ家たちのエピソードを掘り起こしてみましょう。

【第4話】「西宮とマンガ・アニメ」のこれから/質疑応答コーナー
アニメ『涼宮ハルヒ』の舞台として、聖地巡礼ブームなどで広く知られるようになった西宮とマンガ・アニメの意外な関係。西宮に生まれ育ったマンガ評論家の目から、西宮とマンガ・アニメにまつわる今昔の思い出を交えつつ、西宮の町と文化とマンガ・アニメとのかかわりのこれからを語ります。
また、ご質問・ご感想は下記メールフォームからお送りいただくか、さくらFMまでお寄せください。
ハガキ・FAX・E-mailで受付けています。
 住所:〒662-0911 西宮市池田町9-7 フレンテ西館 さくらFM「西宮文学案内」係
 FAX:0798-37-5514
 E-mail:787@sakura-fm.co.jp
ダウンロードdownload

ページのトップへ