高齢者福祉

認知症について

若年性認知症支援ガイドブック

更新日:
2017年5月9日
ID:
24331

印刷


 18歳から64歳で発症した認知症を「若年性認知症」と呼びます。
 若年性認知症の場合には、高齢で発症する認知症と、課題や支援のありかたなどが異なることが多くなります。

 西宮市では若年性認知症への理解を深め、スムーズな支援につながるように「若年性認知症支援ガイドブック」を作成しています。

【配布場所】
 西宮市役所本庁舎3階 地域共生推進課

若年性認知症支援ガイドブック

※若年性認知症支援ガイドブックP.34・35の『西宮市高齢者あんしん窓口(地域包括支援センター)』に関して、変更がありましたので、修正後の内容を別途掲載させて頂いております。(修正後の内容はこちら


 下記「若年性認知症支援ガイドブック」をご覧になられる際、適切に稼動されない場合は、左下にありますAdobe Readerをクリックしてダウンロードしていただきご覧ください。
(データのサイズが大きいため、分割しております。)


アドビリーダー

ダウンロードdownload

ページのトップへ