障害のある人の福祉

障害のある人の施設・事業所

障害福祉サービス事業等の変更等の手続きについて

更新日:
2017年10月16日
ID:
22698

印刷

変更届等について

 指定事業者等は、厚生労働省令で定められている事項に変更があった時は、変更があった日から10日以内に市に変更届を提出する必要があります。ただし、一部、事前の変更申請が必要なものがあります。
 また、事業を廃止・休止しようとする時は、1ヶ月前までに西宮市に届出を提出する必要があります。

1 変更届出が必要な事項とは
本項目下部に添付してある「指定障害福祉サービス事業及び障害者支援施設にかかる変更届出一覧」を参照して下さい。

2 届出様式(本項目下部にファイルを添付しています。)
・【様式第2号】変更届出書
・【様式第3号】廃止・休止・再開届出書
(注)他、変更内容のわかる書類(付表、参考様式等)を添付してください。

3 届出書の提出先
下記の「お問合せ先」まで提出してください。

4 注意事項
介護給付費等算定届にかかる変更(変更届出事項一覧の「18当該申請に係る事業に係る介護給付費等の請求に関する事項」)は、変更届の提出時期により、加算項目等の算定開始時期に影響しますので、注意してください。

 

ダウンロードdownload
申請書ダウンロードdownload

介護給付費等算定に係る変更について

現在取得している加算内容について変更があった場合にも、市に変更届を提出する必要があります。

1 届出が必要な事業所・施設
○指定障害福祉サービス事業所(重度障害者等包括支援事業所を除く)、障害者支援施設

2 届出様式(※本項目下部に、ファイルを添付しています。)
(1)届出書(必須)
・【様式第4号】介護給付費等算定にかかる体制等に関する届出書

(2)別紙(別紙1は必須、別紙2~30は必要に応じて添付)
・【様式第4号 別紙1】介護給付費等の算定に係る体制等状況一覧表
・【様式第4号 別紙2~14】
・【様式第4号 別紙15~22】
・【様式第4号 別紙23~30】
・その他、減算または利用者負担減免措置(就労継続支援A型のみ)等の申請にあたっては「◎」の様式

なお、処遇改善加算及び処遇改善特別加算に関する届出の様式等については、【参照】処遇改善加算についてをご覧下さい。

3 加算の算定要件
平成24年度報酬改定の内容につきましては、兵庫県のホームページを参照してください。
【参照】兵庫県ホームページ:H24年度制度改正・報酬改定等について(外部リンク)

4 届出書の提出先
下記の「お問合せ先」まで提出してください。

【加算算定開始時期の取扱い(原則)】
原則であり、加算等の種類によっては下記によらない場合があります。
目的提出日算定時期
加算を算定するとき
(単位数が増える場合)
①月の15日以前まで
②月の16日以降
①翌月から算定開始
②翌々月から算定開始
減算するとき
(単位数が減る場合)
減算の発覚した時に随時提出時期に関わらず、事実の発生した日
から減算となる。
申請書ダウンロードdownload

障害者総合支援法第79条に基づく届出について

変更、また廃止(休止)につきましては、指定の様式とは別に障害者総合支援法第79条に基づく以下の各届を提出する必要があります。

1 届出対象事業
○障害福祉サービス事業(サービス種類ごとに届出が必要)
○相談支援事業
○移動支援事業
○地域活動支援センターを経営する事業
○福祉ホームを経営する事業

2 届出の概要
  
区分届出書の種類
変更の日から10日以内障害福祉サービス事業等変更届(法第79条第3項に基づく)
廃止(休止)しようとする時障害福祉サービス事業等廃止・休止届(法第79条第4項に基づく)


3 届出様式
以下にファイルを添付しています。

4 届出書の提出先
下記の「お問合せ先」まで提出してください。

 

ダウンロードdownload
申請書ダウンロードdownload

ページのトップへ