産業振興

顕彰・表彰制度

平成24年度西宮市優良事業所顕彰受賞

更新日:
2013年3月19日
ID:
22493

印刷

 「西宮市優良事業所顕彰~NISHINOMIYA TECH PRIZE(ニシノミヤ テック プライズ)」は、ものづくり等の分野で優れた技術力・研究開発力を有する事業所に光を当て顕彰するとともに、広くPRを行い、その企業活動を応援するもので、平成19年度に創設されました。
 また、平成23年度からは広く事業所をPRするため、表彰対象の業種を拡大しました。また、技術の応用力に優れた事業所を表彰対象としたNISHIINOMIYA APPLIED PRIZE(ニシノミヤ アプライド プライズ)を新たに設けました。

 今年度は、8月に公募し、選考委員会による審査・選考を経て、次の4社が受賞事業所に決定しました。
なお、表彰式は11月23日に市役所東館8階大ホールで執り行いました。

NISHINOMIYA TECH PRIZE(ニシノミヤ・テックプライズ) 3社(50音順)

テック・プライズ2012

株式会社共立合金製作所 (今津山中町)

◎優れた技術力(製品・サービス)
  合金焼結技術、精密加工技術、流体工学技術

◎受賞事業所概要
  1938年に西宮市で創業し、70年以上に亘り超硬工具製品とスプレーノズルの製造に取り組んで来ました。超硬工具製品は、様々な分野で耐摩耗性に優れた長寿命の精密金型に使用しています。特にIT分野の製品にはサブミクロンの精度要求に応える技術を追求し、ユーザー各社から高い評価を得ています。また、スプレーノズルも製鉄分野を中心に多分野へ製品を送り出しています。その中でもデスケーリングノズルは、国内シェアーの80%を製造しています。

株式会社ピカソ美化学研究所 (池田町)

◎優れた技術の応用力(製品・サービス):
  最新の皮膚科学と化粧品化学に基づく、より新しく美容効果が高い、安全安心な化粧品開発

◎受賞事業所概要
  昭和10年創業の自然派化粧品OEMメーカーです。コンピュータ管理された最新鋭の生産設備と伝統の技術を活かし、プランニングから研究開発・量産に至るまで、一貫した品質管理体制の下で化粧品を生産いたします。創業以来「創意工夫」を社是に、美容効果が高い、かつ安全・安心な化粧品の生産を目指しています。

六甲電子株式会社 (中島町)

◎優れた技術の応用力(製品・サービス):
  シリコン・サファイア・SIC等のウエハの研削・研磨・洗浄

◎受賞事業所概要
  半導体製造工程において、シリコンウエハ・SiC・サファイアなどの多種・多様なウエハを、特殊な試作品加工、量産品加工を問わず、研削から研磨まで一貫して、1枚より加工しております。近年ではウエハの洗浄にも力を入れており、1枚ずつ高度な洗浄が可能な枚葉洗浄機も導入致しました。

NISHINOMIYA APPLIED PRIZE(ニシノミヤ・アプライドプライズ) 1社

アプライド・プライズ2012

株式会社GEOソリューションズ (津門大箇町)

◎優れた技術の応用力(製品・サービス):
  図化システム、調書レベル道路台帳図作成システム、各種GISシステム

◎受賞事業所概要
  2005年に設立した新しい企業で、地図を作成するシステムから地図を分析・解析するシステムまで自社開発しています。中でも図化システム“Stereomapper”は、公共測量の法律書にあたる、測量作業規定準則の運用と解説に名前を刻む開発となりました。他の図化システムは海外企業製が主で、上場している大手企業2社のみでした。ここに市内企業とし掲載される結果を残したように、会社規模に制限を受けない発想で、調書レベル道路台帳システムやGISシステム等を開発致しました。

ページのトップへ