都市計画

西宮の都市計画

西宮市の都市計画に関する基本的な方針(都市計画マスタープラン)

更新日:
2017年7月14日
ID:
16631

印刷

●概要
 都市計画マスタープランは、西宮が目指すまちの将来像や地域の個性を活かしたまちづくり実現への都市計画の取り組みの方向性を示しています。市民・事業者のみなさんと行政が、目指すまちの将来像を共有し、参画と協働によるまちづくりを進めていくための指針となるものです。

●計画期間
 平成23年度からおおむね10年間(平成29年3月に部分的な見直しを実施)

 

印刷物を以下の場所でお求めいただけます。
【販売場所】西宮市役所 1階 売店
【販売価格】1,500円(税込)

都市計画マスタープランの策定と見直し

●策定までの流れ
 行政主体で「つくる」マスタープランからみんなで「つくり・つかう」マスタープランへ向け、まちづくり塾、まちづくりワークショップを実施するとともに、まちづくりワークショップで選ばれた市民委員6名と学識経験者6名からなる「都市計画マスタープラン策定委員会」において審議を行いました。

 ・西宮まちづくりワークショップ (平成22年2月~5月まで) 計8回
 ・西宮市都市計画マスタープラン策定委員会 (平成22年7月~平成23年3月まで) 計9回
 ・都市計画審議会 答申 (平成23年3月25日)

 

●見直しの必要性検討
 都市計画マスタープランでは、3年ごとに見直しの必要性を検討することになっています。
 これに伴い、平成26年度に「都市計画マスタープラン見直し必要性検討委員会」を設置し、これまでの運用状況を踏まえて検討を行った結果、下記の「意見具申書」のとおり見直しを行うこととなりました。

ダウンロードdownload

 

●部分的な見直しの実施
 上記の意見具申書に基づき、作成した見直し案に対して平成28年11月11日~平成28年12月9日に意見募集を行いました。いただいたご意見につきましては、個人情報を除き、本市の考え方とあわせてご意見の一覧を公表いたします。

 ・都市計画審議会 答申 (平成29年1月27日)

ダウンロードdownload

ページのトップへ