消費生活

消費生活

「未公開株を買いませんか」と勧誘をうけました。

更新日:
2011年3月4日
ID:
15261

印刷

ある会社から「X会社の未公開株を買わないか?上場予定が近いので絶対に儲かる」と電話で勧誘があった。しかし、その時は断った。
その後、違う業者から「X会社の株を持っていたら、値上がりが確実なので高値で買い取る」と電話があった。
複数の業者が値上がると言っているので信頼できますか。

必ず儲かるというようなうまい話はありません。きっぱり断りましょう。

複数の業者が登場し、「値上がり確実」「高値で買い取る」などと言葉巧みに未公開株を購入させようとする「劇場型」という勧誘手口です。

未公開株の取り引きが実行されることは、まずありません。
また、業者と連絡がとれなくなるケースがほとんどです。

「必ず値上がる」「あなただけが儲かる」というようなうまい話はありません。
きっぱりと断りましょう。


最近、巧妙化している未公開株などの勧誘手口はつぎのとおりです。

劇場型未公開株の勧誘をうけたあと、別業者が「高値で買い取る」と電話をかけてくるなど、複数の業者が登場して言葉巧みに購入させる手口。
公的機関装い型消費生活センターや金融庁などの公的機関をかたり、消費者を安心させて購入させる。
  ※消費生活センター等の公的機関が未公開株などの勧誘を行うことはありません。
代理購入型代わり購入してくれれば、「お礼を支払う」「高値で買い取る」と持ちかける手口。
被害回復型過去に未公開株の被害にあった人に、被害の回復を持ちかけて新たに購入させたり、手数料を支払わせる。




ページのトップへ