ごみ・美化

資源・リサイクル

生ごみ処理機等購入費補助金交付申請について

更新日:
2016年4月12日
ID:
14357

印刷

既に購入された方は補助金交付の対象となりませんのでご注意ください

一般家庭における生ごみの減量または再資源化を推進するため、生ごみ処理機や生ごみ堆肥化容器を購入される方(事業者を除く。)に補助金を交付します。
 注)必ず、購入前に申し込みをしてください。申請書を郵送いたしますので同封の〈購入前に必ずお読みください〉に沿って購入手続きをしてください。
    ※平成27年度の受付は、平成27年1月29日をもって終了いたしました。
     平成28年度の受付期間は、平成28年4月1日から平成29年1月31日までです。

   平成28年度よりダンボールコンポスト(ただしセット購入のみ)も対象といたします。

補助内容 処理機については1世帯につき1基、容器については1世帯につき2基までです。 1万円を限度に購入費(消費税含む)の2分の1(100円未満切り捨て)を補助します。
補助基数 50基程度
補助対象者 次のすべての要件を満たしている人。
 【1】申請時に市内に住所を有し、かつ居住している人。
 【2】処理機等を自ら購入し、設置する人。
 【3】過去5年以内に、この要綱に基づく補助金の交付を受けていない人及び世帯。
 【4】市税を滞納していない人。
 【5】自己の責任において処理機等を設置し、適切に管理できること。
申請方法 必ず購入前に予約が必要です。
 【1】購入を予定されている方は、電話等で美化企画課に直接予約をしてください。
    予約された方に必要書類を郵送します。
 【2】予約後14日以内に購入し、交付申請書類を提出してください。
   (14日を過ぎると予約を取り消します。)

 ※予約しないで購入された方には、補助金を交付できませんのでご注意ください。
予約受付期間 平成28年4月1日~平成29年1月31日 (補助金の予算額が限られていますので、予約受付期間内でも予約の受け付けを終了することがあります。)
補助金の交付 補助金は交付申請書類の審査終了日の翌月末日頃に指定口座に振り込みます。


生ごみ処理機りーくるくん画像

ページのトップへ