環境・緑化・衛生

生物多様性・西宮の自然

ミニミニ水族館クイズ

更新日:
2017年12月16日
ID:
12993

印刷

ミニミニ水族館クイズ

環境学習サポートセンター内にある、ミニミニ水族館では市内で確認された生き物(魚など)約35種類を展示紹介しています。
飼育している生き物や、市内で確認された生き物などをテーマにしたクイズです。
今回は、絶滅危惧種(ぜつめつきぐしゅ)をテーマにしたクイズです。
 ※絶滅危惧種とは・・・現在の状態がそのままつづくと、絶滅(いなくなってしまう)
            おそれがある生き物のこと

☆いくつ正解できるかな?絶滅危惧種(ぜつめつきぐしゅ)にくわしくなろう!☆

  ※答えはいちばん下にあります。

メダカについて

 環サポメダカ

①日本のメダカは大きく分けると2つに分類されます(わけることができます)。そては次のどれでしょう?

  A.関西メダカと関東メダカ  B.クロメダカとシロメダカ C.キタノメダカとミナミメダカ

②メダカは冬になるとどうしているでしょう?

  A.暖かい国へ旅行に行く。  B.枯葉や水草などに隠れてじっと春が来るのを待っている。

  C.からだをよせあって団子になっている。

③メダカは一度にどれくらいの卵をうむでしょう?

  A. 1~5個    B. 10~30個    C. 100個

ニホンウナギについて

サポセン ウナギ

①ウナギはとおい海で卵を産むといわれています。それはどこでしょう?

 A.南極(なんきょく) B.日本から南へ約2500kmはなれた西マリアナ海嶺(かいれい) 

 C.暖かい南の島 ハワイ

②卵からかえり、日本の河口(かこう)付近にたどりついたときは半とうめいの白っぽい色をしてます。

 そのころはなんとよばれているでしょう?

 A.赤ちゃんウナギ B.チビウナギ C.シラスウナギ 

③大人になったウナギのおもな食べ物はなんでしょう?

 A.魚やエビなど動物性のもの  B.パン C.水草(植物)

アブラボテについて(絶滅危惧種ではありませんが西宮では見られなくなっています)

 アブラボテ

①アブラボテはかわったところに卵を産みます。それはどこでしょう?

 A.水草の根っこ    B.石の上       C.  二枚貝のなか

②アブラボテの名前はどこからきているでしょう?

 A. からだがあぶら(油)っぽい色をしているから   B. あぶら(油)が好きだから

 C. あぶら(油)のようにヌルヌルしているから

ミニミニ水族館クイズのこたえ

ページのトップへ