野外活動

募集

釣り人はマナーを守って

更新日:
2014年2月27日
ID:
12587

印刷

釣り糸による野鳥の被害を防ぎましょう

海などに捨てられた釣り糸や釣り針により、多くの野鳥が傷ついたり死んだりしています。
釣り糸がからまって使えなくなった時などは、その場に釣り糸を捨てないで必ず持ち帰るようにしましょう。
また、野鳥の被害が少しでも減るように、海岸などに落ちている釣り糸や釣り針を見かけたら、拾って処分しましょう。

釣り糸に絡まったハジロカイツブリ

ハジロカイツブリ3この写真には、2羽のハジロカイツブリが写っています。
前にいる1羽は、足に釣り糸がからまり、仲間のハジロカイツブリを引きずっています。ハジロカイツブリは、潜水して小魚や水生昆虫等を食べるので、この鳥は潜ってえさをとることが出来なくなっています。


後ろの1羽は、おそらく釣り針をえさと一緒に飲み込んで死んでしまったのだと思われます。

ダウンロードdownload

関連ページrelated page

EWC
西宮市立甲山自然環境センター
環境学習サポートセンター
甲子園浜の野鳥情報
浜甲子園鳥獣保護区野鳥飛来情報(シギ・チドリ)
西宮市立甲子園浜自然環境センター
環境学習サポートセンターミニミニ水族館の生き物
甲山自然学習館
浜甲子園鳥獣保護区野鳥飛来情報(カモ・カモメ)
甲子園浜にやってくるシギ・チドリたち
甲子園浜自然環境センターミニミニ水族館の生きもの
甲子園浜自然環境センター3階学習交流室
甲子園浜の生きもの
甲子園浜自然環境センター 学習交流室の利用風景
2021年・地球ウォッチングクラブ・にしのみや(EWC)
環境学習都市宣言(こども版行動憲章)
3R学習(容器包装リサイクル)教材の貸出をしています
LEAF
西宮市立甲山自然環境センター
甲山自然学習館
浜甲子園鳥獣保護区野鳥飛来情報(カモ・カモメ)
甲子園浜にやってくるシギ・チドリたち
甲子園浜自然環境センターミニミニ水族館の生きもの
甲子園浜自然環境センター3階学習交流室
甲子園浜の生きもの
甲子園浜自然環境センター 学習交流室の利用風景
2021年・地球ウォッチングクラブ・にしのみや(EWC)
環境学習都市宣言(こども版行動憲章)
3R学習(容器包装リサイクル)教材の貸出をしています
エコカード
西宮市立甲山自然環境センター
甲子園浜の野鳥情報
浜甲子園鳥獣保護区野鳥飛来情報(シギ・チドリ)
西宮市立甲子園浜自然環境センター
甲山自然学習館
浜甲子園鳥獣保護区野鳥飛来情報(カモ・カモメ)
甲子園浜にやってくるシギ・チドリたち
甲子園浜自然環境センターミニミニ水族館の生きもの
甲子園浜自然環境センター3階学習交流室
甲子園浜の生きもの
甲子園浜自然環境センター 学習交流室の利用風景
ミニミニ水族館について(甲子園浜自然環境センター)
2021年・地球ウォッチングクラブ・にしのみや(EWC)
環境学習都市宣言(こども版行動憲章)
3R学習(容器包装リサイクル)教材の貸出をしています
エコスタンプ
西宮市立甲山自然環境センター
甲子園浜の野鳥情報
浜甲子園鳥獣保護区野鳥飛来情報(シギ・チドリ)
西宮市立甲子園浜自然環境センター
環境学習サポートセンターミニミニ水族館の生き物
甲山自然学習館
浜甲子園鳥獣保護区野鳥飛来情報(カモ・カモメ)
甲子園浜にやってくるシギ・チドリたち
甲子園浜自然環境センターミニミニ水族館の生きもの
甲子園浜自然環境センター3階学習交流室
甲子園浜の生きもの
2021年・地球ウォッチングクラブ・にしのみや(EWC)
環境学習都市宣言(こども版行動憲章)
3R学習(容器包装リサイクル)教材の貸出をしています

ページのトップへ