教育

学校教育

「西宮市立幼稚園教育振興プラン(素案)」に対するパブリックコメント手続の実施結果について

更新日:
2016年11月22日
ID:
12416

印刷

「西宮市立幼稚園教育振興プラン(素案)」に対するパブリックコメント手続の実施結果公表

 西宮市教育委員会では、市立幼稚園のあり方についての見直しに取り組む「西宮市立幼稚園教育振興プラン(素案)」に対して、平成21年8月10日から約1ヵ月間、皆様のご意見等を募集し、締切までの間に多数のご意見、ご提言を頂き、ありがとうございました。
 「西宮市立幼稚園教育振興プラン(素案)」については、今後の教育行政のめざす方向性を示すものであり、引き続き様々な視点からの検討が必要ですが、お寄せ頂いたご意見等について、現時点での教育委員会の考え方を「市教委の考え方(平成21年12月現在)」として公表することとしました。
 なお、ご意見等22,888件については、内容の重複を整理、趣旨を集約したうえで、それぞれについてあくまでも現時点での教育委員会の考え方をお示ししておりますが、今後の市議会等での議論や地域の説明会でのご意見なども参考にしながら、さらに検討してまいります。
ダウンロードdownload

「西宮市立幼稚園教育振興プラン(素案)」の再検討について

 西宮市と西宮市教育委員会は、就学前の子どもの教育・保育の一体的な仕組みづくりなどを目指す「西宮市幼児期の教育・保育のあり方」の策定に着手します。
 策定にあたっては、「西宮市幼児期の教育・保育審議会」を平成22年7月に設置し、学識経験者や幼稚園・保育所の関係者、子育て支援団体、公募の市民などで議論を重ねるとともに、「西宮市立幼稚園教育振興プラン(素案)」についても再検討します。

ページのトップへ