障害のある人の福祉

各種相談窓口

水道料金及び下水道使用料の一部の減免を受けるためにはどのような手続きが必要ですか。

更新日:
2017年4月1日
ID:
11653

印刷

回答

【制度概要】
重度の身体障害者・知的障害者・精神障害者のいらっしゃる世帯に対して、水道料金及び下水道使用料の一部が減免されます。

【対象世帯】
身体障害者手帳1級若しくは2級、療育手帳「A」または精神障害者保健福祉手帳1級をお持ちの方、身体障害者手帳3級と療育手帳「B1」をお持ちの方が在宅する世帯。

【手続方法】
以下の書類をお持ちになって、障害福祉課で証明を受けてください。
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、印鑑。

【窓口】
申請手続きについて・・・ 福祉事務所 障害福祉課(TEL35-3194)
減免制度について・・・上下水道局 電話受付センター(TEL0798-32-2201、0797-61-1703、078-904-2481)

ページのトップへ