西宮市消防局

火災予防

火災が多発しています!!

更新日:
2009年1月15日
ID:
9896

印刷

炎上火災写真全国各地で尊い命が犠牲となってしまうような火災が多発し、連日のようにニュースで報道されています。
中には幼い命が犠牲となる火災や、複数の方が一度に犠牲になってしまうような火災もあります。

寒さの厳しさが増す中、ストーブなどの暖房器具を使用する機会が増えるとともに、大変乾燥しやすい季節となっています。
ひとたび火事になると、瞬く間に大きな火災になりかねません。

市民の皆さまには十分に火の用心をしていただきたいと思います。

火災の多くは深夜帯に

時間帯別の火災による死者の発生状況                     (平成20年版消防白書より)

死者が発生するような住宅火災の多くは、寝静まった深夜から早朝(23時~5時)にかけて起こることが多いです。
それは、居住者が就寝中などのため、火災の発生に気付くのが遅れ、逃げ遅れてしまうというのが主な要因となっています。
火災による経過別死者発生状況                      (平成20年版消防白書より)


早期発見がカギ!

煙式感知器火災に早く気付き、逃げ遅れないためには、どうすれば良いのでしょうか?


一番大切なことは火災を起こさないことですが、もし、火災が発生してしまった場合は、何よりも早期発見がカギとなります。

それには「住宅用火災警報器」の設置が大変効果的です。

住宅用火災警報器は、火災の煙や熱を感知して音声又は警報音により火災を知らせてくれるものです。

平成18年6月より法改正により一般住宅に設置義務となりました。
以降の新築住宅には既に設置済みですが、既存住宅は平成23年5月末までの設置期間が設けられています。

「まだ付けなくても大丈夫だ」と思わずに、なるべく早く設置することをお勧めします。

被害を少なくするために

住宅用火災警報器の設置により火災を小さな火の内に早期発見できても、消す手段がなければ、家や財産を火災で失ってしまうかもしれません。

そこで住宅用火災警報器と併せて「消火器」の設置をすれば、被害を最小限に留めることができます。

悪質な訪問販売被害に遭わないために

県内でも、消火器の販売や詰め替え、住宅用火災警報器の販売と称して訪問販売に訪れ、強引な押し売りや、偽物を売りつけて高額な代金を請求するような、悪質な訪問販売の事例も報告されています。

「消防署の方から来ました」「設置しないと罰則がある」「私のとこでしか扱っていない」など言葉巧みに売りつけたり、定期点検業者を装って勝手に消火器を持ち出し詰め替えたりして、高額な請求をするなど、手口は悪質で巧妙です。


消火器や住宅用火災警報器は、市民共済や市内の消防設備取扱業者、家電量販店やホームセンターといったところで販売されています。
悪質な訪問販売被害に遭わないためにも、ご自身で購入され設置することをお勧めします。

関連ページrelated page

消防
消防局年間行事予定について
夙川小学校区防災訓練を実施しました!
ラジオ出演について
西宮市消防局広報ビデオについて
苦楽園小学校4年生が消防署見学に来ました
西宮市消防局の沿革
西宮市消防局の組織・連絡先
「消防士としての1週間!」~トライやる・ウィーク(大社中学校)~
防火対象物使用開始届 ~建物所有者、事業所やテナント関係者の方へ~
天ぷら、から揚げ、フライドポテトに要注意!!
平成27年度職員消防操法大会(練成会)を行いました。
西宮市消防協力隊「委嘱状交付式」が行われました
消火器の悪質訪問販売にご注意を!!
民間事業所もAEDで市民の安心安全に協力
住宅用火災警報器の不具合発生について
応急手当やAEDを学びたいのですが。(救急講習会のご案内)
救命処置の必要性と手順について教えてください。
火事
天ぷら、から揚げ、フライドポテトに要注意!!
パソコン・携帯電話から突然出火!!
屋内でのスプレー缶のガス抜きは危険です!!
住宅用火災警報器奏功事例のご紹介
住宅用火災警報器の不具合発生について
火災
災害件数について
消防年報
使用中の蛍光灯照明から火災発生
あれっ!?・・・熱い!?・・・煙が出たー!!
平成28年火災・救助概況
火災発生原因の1位がついに
天ぷら、から揚げ、フライドポテトに要注意!!
パソコン・携帯電話から突然出火!!
平成27年火災・救助概況
トラッキング火災について
屋内でのスプレー缶のガス抜きは危険です!!
平成26年火災・救助概況
住宅用火災警報器奏功事例のご紹介
ガソリンや軽油の買いだめは危険です!!
住宅用火災警報器の不具合発生について

ページのトップへ