建築・許可・申請等

建築・住宅

耐震改修計画策定費補助・工事費補助について

更新日:
2016年5月17日
ID:
6573

印刷

兵庫県 ひょうご住まいの耐震化促進事業

兵庫県では「ひょうご住まいの耐震化促進事業」において、住宅の耐震化補助を行っています。

①住宅耐震化補助

 地震に対する十分な安全性を確保するため、所有する住宅の耐震診断や耐震改修工事等を
実施する県民等に対し、助成します。

区分対象住宅補助金額
耐震改修計画策定費補助昭和56年以前着工の住宅【戸建住宅】
 対象費用の2/3(上限20万円
【共同住宅】
 対象費用の2/3(上限 12万円/戸)
耐震改修工事費補助(※)同上【戸建住宅】
 対象費用50万円以上100万円未満:30万円
 対象費用100万円以上200万円未満:50万円
 対象費用200万円以上300万円未満:80万円
 対象費用300万円以上:100万円

【共同住宅】
 対象費用の1/2(上限 40万円/戸)

 ※所得が1,200万円を超える者は対象外 

②簡易耐震改修工事費補助

 昭和56年以前着工の戸建住宅で評点0.7未満のものを0.7以上にするための工事を行う県民に対して定額50万円を補助します。ただし、所得が1,200万円を超える者は対象外。


 詳しくは、 兵庫県「ひょうご住まいの耐震化促進事業」のホームページもしくは兵庫県建築指導課(078-362-4340)まで。
 なお、補助金交付決定前に契約を結ぶと補助の対象となりません。また、特定の設計事務所や工務店を派遣・紹介することはありませんのでご注意ください。

西宮市の住宅耐震改修促進事業について

西宮市では「西宮市住宅耐震改修促進事業」において、住宅の耐震化補助を行っています。

平成28年度より「建替工事費補助」と「防災ベッド等設置助成」を新たに創設しました。

申込が予定数に達し次第終了します。

区分対象住宅評点補助金額
耐震改修工事費補助(※1昭和56年以前着工の住宅1.0未満【戸建住宅】
 対象費用が70万円以上150万円未満:15万円
 対象費用が150万円以上:30万円
【共同住宅】
 対象費用の1/4(上限
10万円/戸)
シェルター型工事費補助(※2)昭和56年以前着工の戸建住宅1.0未満定額50万円
屋根軽量化工事費補助(※2)昭和56年以前着工の木造戸建住宅0.7以上1.0未満定額50万円
建替工事費補助(※2)昭和56年以前着工の戸建住宅1.0未満定額100万円
防災ベッド等設置助成(※2)昭和56年以前着工の戸建住宅1.0未満定額10万円

1 ひょうご住まいの耐震化促進事業「耐震改修工事費補助」を受ける方のみ対象
2 兵庫県ひょうご住まいの耐震化促進事業との併用はできません

詳しくは、西宮市建築指導課(0798-35-3705)までお問い合わせください。
 
なお、補助金交付決定前に契約を結ぶと補助の対象となりません。また、特定の設計事務所や工務店を派遣・紹介することはありませんのでご注意ください。

ダウンロードdownload
申請書ダウンロードdownload

ページのトップへ