建築・許可・申請等

建築・住宅

住宅の耐震化への補助について

更新日:
2017年11月15日
ID:
6573

印刷

重要なお知らせ

今年度の受付可能件数残りわずかとなりました

申し込みをご検討中の方は、事前に電話で受付状況をご確認ください。

電話番号:0798-35-3705

補助制度の変更点


 H29年度より、市町事業化しました。
 それに伴い、様式と添付書類を変更しましたのでご注意ください。

 また、耐震改修工事費補助、屋根軽量化工事費補助、簡易耐震改修工事費補助については、
 工事業者が兵庫県の住宅改修業者登録制度に登録している必要があります。

西宮市住宅耐震改修促進事業について

西宮市では昭和56年6月以前に建築された住宅に対して耐震化に要する費用への補助を行っています。

多くの方に耐震化に取り組んでいただけるように、様々な補助メニューを用意していますのでご活用ください。

○ 耐震改修について兵庫県がまとめたパンフレットはこちら。(参考にご覧ください。)
→ 木造住宅の耐震リフォーム(PDF)

○ 補助制度のあらましをまとめたパフレットはこちら
→ パンフレット(PDF)


※各補助メニューの詳細及び様式のダウンロードは、下記のリンクをクリック

  □ 耐震改修計画策定費補助
  □ 耐震改修工事費補助
  □ 簡易耐震改修工事費補助
  □ 屋根軽量化工事費補助
  □ シェルター型工事費補助
  □ 建替工事費補助
  □ 防災ベッド等設置助成


申込みが予定数に達し次第受付を終了します。

詳しくは、西宮市建築指導課(0798-35-3705)までお問い合わせください。

なお、補助金交付決定前に契約を結ぶと補助の対象となりません。また、特定の設計事務所や工務店を派遣・紹介することはありませんのでご注意ください。

ダウンロードdownload

耐震改修計画策定費補助


■補助対象者の要件

 ・西宮市内に補助対象住宅を所有している個人の方

■補助対象住宅の要件

 ・昭和56年6月以前に着工された住宅
 ・耐震診断の結果が「危険」又は「やや危険」であること
 ・兵庫県住宅再建共済制度に加入すること

■補助対象費用の要件

 耐震改修計画の策定に要する費用

■補助金額

 補助対象費用の3分の2
 ただし、戸建住宅:20万円、共同住宅:12万円/戸を限度額とする

ダウンロードdownload

耐震改修工事費補助


■補助対象者の要件

 ・西宮市民の方
 ・西宮市内に補助対象住宅を所有している方
 ・所得が1,200万円以下の方

■補助対象住宅の要件

 ・昭和56年6月以前に着工された住宅
 ・耐震診断の結果が「危険」又は「やや危険」であること
 ・兵庫県住宅再建共済制度に加入すること

■補助対象費用の要件

  耐震改修工事に要する費用
 ただし、工事業者が兵庫県の住宅改修業者登録制度に登録していること

■補助金額

 戸建住宅:表のとおり
補助対象工事費 補助金額
50万円~ 30万円
70万円~ 45万円
100万円~ 65万円
150万円~ 80万円
200万円~ 110万円
300万円~ 130万円

 

 共同住宅:補助対象費用の4分の3
      ただし、50万円/戸を限度額とする

ダウンロードdownload

簡易耐震改修工事費補助


■補助対象者の要件

 ・西宮市民の方
 ・西宮市内に補助対象住宅を所有している方
 ・所得が1,200万円以下の方

■補助対象住宅の要件

 ・昭和56年6月以前に着工された戸建住宅
 ・耐震診断の結果が「危険」であること
 ・兵庫県住宅再建共済制度に加入すること

■補助対象費用の要件

 「危険」な住宅を「やや危険」又は「安全」な住宅にするための耐震改修計画策定及び 耐震改修工事に要する費用
 ただし、工事業者が兵庫県の住宅改修業者登録制度に登録していること

■補助金額

 定額50万円

ダウンロードdownload

屋根軽量化工事費補助


■補助対象者の要件

 ・西宮市民の方
 ・西宮市内に補助対象住宅を所有している方
 ・所得が1,200万円以下の方

■補助対象住宅の要件

 ・昭和56年6月以前に着工された木造の戸建住宅
 ・耐震診断の結果が「やや危険」であること
 ・兵庫県住宅再建共済制度に加入すること

■補助対象費用の要件

 重い屋根を軽い屋根に軽量化する工事に要する費用
 ただし、工事業者が兵庫県の住宅改修業者登録制度に登録していること

■補助金額

 定額50万円

ダウンロードdownload

シェルター型工事費補助


■補助対象者の要件

 ・西宮市民の方
 ・西宮市内に補助対象住宅を所有している方
 ・所得が1,200万円以下の方

■補助対象住宅の要件

 ・昭和56年6月以前に着工された戸建住宅
 ・耐震診断の結果が「危険」又は「やや危険」であること
 ・兵庫県住宅再建共済制度に加入すること

■補助対象費用の要件

 耐震シェルター設置工事に要する費用
 ただし、要領に定める工法のみ補助対象

■補助金額

 定額50万円

ダウンロードdownload

建替工事費補助


※ 他の住宅建替に係る補助金(ZEH支援事業、住宅ストック循環支援事業等)との併用はできませんので、ご注意ください。

■補助対象者の要件

 ・西宮市民の方
 ・西宮市内に補助対象住宅を所有している方又はその2親等以内の親族の方
 ・所得が1,200万円以下の方
 ・建替後の住宅を所有する方
 ・建替後の住宅に居住する方

■補助対象住宅の要件

 【既存の住宅に関する要件】
 ・昭和56年6月以前に着工された戸建住宅
 ・耐震診断の結果が「危険」又は「やや危険」であること
 ・住宅の所有者又はその2親等以内の親族が居住すること

 【建替後の住宅に関する要件】
 ・兵庫県住宅再建共済制度に加入すること

■補助対象費用の要件

 住宅の除却工事及び建築工事に要する費用
 ただし、除却工事又は建築工事のみを行う場合は補助対象外

■補助金額

 定額100万円

ダウンロードdownload

防災ベッド等設置助成


■補助対象者の要件

 ・西宮市民の方
 ・西宮市内の補助対象住宅に居住する方
 ・所得が1,200万円以下の方

■補助対象住宅の要件

 ・昭和56年6月以前に着工された戸建住宅
 ・耐震診断の結果が「危険」又は「やや危険」であること
 ・兵庫県住宅再建共済制度又は兵庫県家財再建共済制度に加入すること

■補助対象費用の要件

 防災ベッド等の設置に要する費用
 ただし、要領に定めるもののみ補助対象

■補助金額

 定額10万円

ダウンロードdownload


※ このページにおける「危険」「やや危険」「安全」の意味するものは下の表による

耐震診断の結果
  危険 やや危険 安全
木造住宅 【評点】0.7未満 【評点】0.7以上 1.0未満 【評点】1.0以上
RC造住宅(一次診断)
       (二次診断)

(該当なし)

【Is値】0.8未満
    0.6未満

 【Is値】0.8以上
     0.6以上

ページのトップへ