生涯学習

西宮湯川記念事業

西宮湯川記念こども課外教室-未来の科学者たちへ-

更新日:
2017年1月25日
ID:
4590

印刷

西宮湯川記念こども課外教室とは

 市では、日本人初のノーベル賞受賞者である湯川秀樹博士がかつて西宮市の苦楽園にお住まいの際に、受賞対象となった「中間子論」を提唱された偉業をたたえるとともに、若手科学者の物理学研究の奨励・市内での科学教育の振興を目指して、昭和61年より「西宮湯川記念事業」を実施しています。

 そのうちのひとつである「西宮湯川記念こども課外教室-未来の科学者たちへ-」は、西宮湯川記念賞受賞者と西宮湯川記念事業運営委員長に市内小学校でお話をしていただくイベントで、湯川秀樹博士のノーベル物理学賞受賞50年目にあたる平成11年より開催しています。
 西宮の子供たちに、科学への親しみや興味をもってもらう機会となるように、「湯川秀樹博士と西宮」「科学のおもしろさ」「わたしの小学校時代」など様々なテーマでお話しいただいています。

これまでの実施概要

年月日・会場等
年月日会場
平成11(1999)年11月5日第1回苦楽園小学校
平成12(2000)年11月2日第2回夙川小学校
平成13(2001)年11月1日第3回北夙川小学校
平成14(2002)年10月31日第4回甲陽園小学校
平成15(2003)年10月30日第5回神原小学校
平成16(2004)年10月27日第6回大社小学校
平成17(2005)年11月2日第7回安井小学校
平成18(2006)年11月2日第8回香櫨園小学校
平成19(2007)年11月6日第9回浜脇小学校
平成20(2008)年11月5日第10回西宮浜小学校
平成21(2009)年11月5日第11回上ヶ原南小学校
平成22(2010)年11月4日第12回上ヶ原小学校
平成23(2011)年11月7日第13回甲東小学校
平成24(2012)年11月6日第14回津門小学校
平成25(2013)年11月1日第15回苦楽園小学校
平成26(2014)年10月31日第16回苦楽園小学校
平成27(2015)年12月8日第17回苦楽園小学校
平成28(2016)年12月20日第18回苦楽園小学校



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページのトップへ