環境・緑化・衛生

産業廃棄物

産業廃棄物(自社廃棄物)の保管行為に関する手続きについて

更新日:
2012年6月13日
ID:
4103

印刷

条例の目的

 産業廃棄物の処理については、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)により規制されていますが、西宮市では産業廃棄物の不適正な処理の未然防止を目的として、産業廃棄物の保管の規制に関して必要な事項を定め、市民の生活環境の保全及び公衆衛生の向上を図っています。

 条例、規則については、西宮市例規集検索システムでご覧いただけます。
・「西宮市産業廃棄物の不適正な処理の防止に関する条例」
・「西宮市産業廃棄物の不適正な処理の防止に関する条例施行規則」

規制内容

1 産業廃棄物保管の届け出
 不適正処理防止のための制度として、産業廃棄物(自社廃棄物)の保管行為について、保管土地面積100㎡以上の保管は届け出が必要です。
 (産業廃棄物が発生した事業場内、解体工事現場での保管、産業廃棄物処理施設の敷地内での保管は対象外)
(1) 届け出事項
 ア 氏名又は名称及び住所並びに法人にあっては、その代表者の氏名
 イ 産業廃棄物の保管をする土地の所在地
 ウ 産業廃棄物の保管をする土地の所有者の氏名又は名称及び住所並びに法人にあっては、その代表者の氏名
 エ 産業廃棄物の保管をする土地の面積
 オ 保管をする産業廃棄物の種類及び数量
 カ 産業廃棄物の保管を開始する日
 キ 当該土地における産業廃棄物の搬入、搬出及び保管に関する計画
 ク 産業廃棄物の飛散、流出及び崩落の防止その他の生活環境の保全及び生活の安全の確保のために講ずる措置の内容
(2) 添付書類
 ア 届出者の住民票の写し(外国人にあっては外国人登録証明書の写し、法人にあっては登記簿の謄本)
 イ 産業廃棄物の保管をする土地及びその周辺の見取図
 ウ 産業廃棄物の保管をする土地の登記簿の謄本
 エ 産業廃棄物の保管をする土地について、届出者が所有権その他の使用する権原を有することを証する書類
 オ 産業廃棄物の保管の状況を示す配置図及び断面図
 カ 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類又は図面

2 運搬管理票の交付及び掲示
 届出者は、産業廃棄物の運搬に従事する者に運搬管理票の交付を行い、運搬中は掲示しなければなりません。

3 搬入搬出管理簿の作成、保存
 届出者が、産業廃棄物を搬入搬出する場合は、搬入搬出管理簿を作成し、その記録を5年間保存しなければなりません。

4 この条例に関わらず、廃棄物処理法の保管基準を遵守していただく必要があります。

  また、この条例及び規則に規定する書類の様式については、下記からダウンロードしてください。
申請書ダウンロードdownload

不適正な処理は、改善命令、措置命令等の対象になります

 基準に適合しない保管を行った場合等は、搬入一時停止命令、改善命令、措置命令等の対象となります。

ページのトップへ